偉人はかく教える
本

偉人はかく教える

寺松輝彦

1,728円(税込)

978-4800910479、縦19cm、横13cm 280ページ

数量:

歴史上のリーダーはいかに人を統率し、決断を下したか

内容紹介

企業でキャリアを積んでいけば、部下も増え、責任も重くなる。
しかし、自分の仕事ができることと、リーダーシップを発揮して決断を下し、
部下を引っ張っていくこととは似て非なるものである。
長年、管理者研修の現場で講師を務めてきた著者は
「特に最近、リーダーシップがとれないという悩みを聞くことが多い」と言う。

 本書では、歴史上の人物がどのようにリーダーシップを発揮してきたか、さまざまなエピソードをもとに語る。
本能寺で信長が倒れたとの報を聞いたときの秀吉と柴田勝家の決断の差がいかに二人の命運を分けたか。
なぜ大久保利通のもとに人材が集まったか、パットン将軍の覚悟とは、ナポレオンを一躍英雄にした行動とは……。

 リーダーシップとはいかなるものか、そしてそれを偉人たちはどう発揮していったのか。
三万人以上の経営幹部を育てた著者が語る偉人たちの逸話は説得力に満ちている。

目次


第一部 人格のなかにリーダーシップがある
第二部 有能な人々を糾合する
第三部 リーダーシップは、決断と行動に現れる
第四部 姿と形と振る舞いの神秘力
第五部 集団の規律を確立する
第六部 人間味で相手の心を引き寄せる

この商品を買った人は、こんな商品も買っています