勝運をつかむ
本

勝運をつかむ

谷川浩司 井山裕太

1,296円(税込)

160ページ

978-4800910356 縦19cm 横13cm

数量:

対局もビジネスも、勝ち続けるには理由がある

内容紹介

囲碁第54期十段戦に勝利し、
囲碁史上初の七大タイトル制覇を成し遂げた
井山裕太氏。
一方、史上最年少で名人位を獲得するなど、
約40年にわたり、将棋界で活躍を続ける
日本将棋連盟会長・谷川浩司9段。

一人は石、一人は駒と、手にするものは
異なりますが、厳しい世界で日々勝負を重ねてきた2人が、
それぞれの歩みを振り返りながら、
いかに勝ちを引き寄せるかについて語り合ったのが、
「勝運をつかむ」です。

・運を無駄遣いする人、運を味方につける人
・想定外の攻撃を受けて立つ
・勝負どころでは果敢に打って出る
・有利なときほど思い切った手を打つ
・壁を意識せず、壁を乗り越える

などなど、選りすぐりの天才たちがしのぎを削る
将棋、囲碁の世界で、その頂点ともいえる名人位を、
ともに史上最年少で獲得し、以降も活躍を続ける
二人だからこそ語れる勝負観や人生観が紹介されています。

対局の世界のみならず、仕事で成果を出したいと願う
ビジネスマンにとっても、有益なヒントになることばかりです。

対局も、ビジネスも、
勝ち続ける人には理由がある。
勝利の女神はどんな人に微笑むのか――。

本書をお読みになって、ぜひその秘訣をつかんで
いただければと願っています。


目次


第一章 勝利の法則
第二章 勝利への第一ステップ
第三章 夢を叶えるとき
第四章 勝運をつかむ
エピローグ 勝利の女神はどんな人に微笑むのか

この商品を買った人は、こんな商品も買っています