幸せの心理学(上)
本

幸せの心理学(上)

田舞徳太郎

1,728円(税込)

296ページ 縦サイズ20cm

978-4884743369

数量:

幸せな人生を築くために必要なものは何か

内容紹介

幸せな人生を生きたいと願うなら、まず自分がどういう人間かに気づかなければならない。
気づくことにより自分を変革する手掛かりと方法が見えてくる。
トレーナーとして人材教育の第一線に立つ著者は、TA(Transactional Analysis 交流分析)の理論と方法に基づき、自分を変え、生き方を変えていく道筋を明らかにする。
厳しい境遇のなかで自分と闘い、自分を変えることによって望ましい生き方を確立した著者の体験と実践、そして幅広い実例の引用が、本書を単なる解説書を超え、人生を幸せに導く感動的な人間学の書にしている。
幸せを願う人にとって不可欠の一書。

<目次>
序章   幸せへの道しるべ
第一章  自分への気づきの助走
第二章  自分はどんな人間か
第三章  自我状態の分析
第四章  幸せへの土台
第五章  パーソナリティの形成
第六章  自我状態の修正
第七章  意志決定のメカニズム
第八章  やりとり分析