親子で楽しむ 短歌・俳句塾
本

親子で楽しむ 短歌・俳句塾

岩越豊雄

1,512円(税込)

272ページ 縦サイズ20cm

978-4884749149

数量:

豊かな心を育てる名歌・名句100選

内容紹介

新しい学習指導要領に「伝統的な言語文化に関する事項」が追加され、
短歌・俳句についての項目も入る。
その目的は子供たちの豊かな心を育てることにあるという。

本書は寺子屋式の塾を主宰する著者が、
これまでの経験をもとに短歌・俳句の指導の実践をまとめた1冊。

その特徴は、同じテーマで詠まれた短歌と俳句を一緒に学ぶところにある。
共通点や違いを考えることで、内容の理解をより深められるだけでなく、
イメージ力や思考力を養うことができるという。

学校の年度に合わせて4月から3月まで、季節の移り変わりを実感しながら学べるよう、
週に一句一首、合計50組を紹介、解説が加えられている。
「万葉集」「古今和歌集」、芭蕉、一茶などの代表的な名歌名句が並び、
情感を育む美しい言葉に溢れている。
本書をテキストに、新年度、短歌・俳句の世界に親しんでみてはいかがだろうか。

目次


四月(卯月)
五月(皐月)
六月(水無月)
七月(文月)
八月(葉月)
九月(長月)
十月(神無月)
十一月(霜月)
十二月(師走)
一月(睦月)
二月(如月)
三月(弥生)