森信三訓言集
本

森信三訓言集

森信三

1,404円(税込)

176ページ 縦サイズ20cm

978-480091023-3

数量:

魂をゆさぶる学びの一冊

内容紹介

国民的名著『修身教授録』で知られる著者だが、それと同時期に生まれた幻の語録が、この『訓言集』である。
昭和10年代初め、大阪府天王寺師範学校専攻科で師の講義を受けていた生徒によって本書はまとめられた。「教育の3つの根本目標」「一流者の生き方」等、自らをいかに修め、一度きりの人生を生きるべきか、魂を激しく揺さぶる114の訓言を収録。
「年とともに尊敬するものが、はっきりして来るようでなければ、人間も大成はしない」
「死は人生の総決算である。肉体が朽ち果てた後尚残るものは、肉体が動いている間に為した真実のみである」
 等々、一語一語が余人を寄せつけぬ厳しさと、深い情愛とに溢れている。
 本書を踏まえた上で『修身教授録』を再度お読みいただくと、その教えの真髄が一層深く理解できるだろう。約80年の時を経て甦る、森信三師の真骨頂。師の肉声が耳の奥でこだまする思いがする。

目次


森信三訓言集 上巻
森信三訓言集 中巻
森信三訓言集 下巻
附録1 森教室の内外
附録2 森先生学話

この商品を買った人は、こんな商品も買っています