自立国家への道
本

自立国家への道

渡部昇一

1,404円(税込)

216ページ 縦サイズ20cm

978-480091022-6

数量:

安倍首相、今こそガッツを!

内容紹介

渡部氏は言う。国難に立ち向かう危機の時代のリーダーには胆力(ガッツ)が不可欠である。祖父・岸信介首相以来のガッツある政治家・安倍首相こそ、いまの時代の指導者に相応しい、と。
3年余りに及んだ民主党政権下で日本は次々と国難に見舞われた。震災による国内全原発の停止以降、1日に300億円近い燃料費が国外に流出。日米関係は揺らぎ、近隣諸国による主権侵害も激化した。
本書では、第2次安倍政権からの我が国の歩みを総括しながら、解決の糸口が未だ掴めない原発・エネルギー問題、歴史を歪曲する反日勢力の実態、やっかいな隣国との付き合い方など、多岐にわたる課題解決に向けた道筋を明確に指し示す。
我が国が真に自立した国家となるために求められるのは、私たち国民一人ひとりの確かな見識と胆力である。激動する時流に呑まれることのない確乎たる視座を、本書から掴んでいただきたい。

目次


第一章 政治リーダーの資格と使命
第二章 原子力発電の再稼働を急げ
第三章 やっかいな隣国とのつきあい方
第四章 反日の底流
第五章 社会再生への道筋

この商品を買った人は、こんな商品も買っています