酔古堂剣掃を読む
本

酔古堂剣掃を読む

安岡正篤

1,728円(税込)

9784800911117

数量:

人生の道標ここにあり!!

内容紹介

幕末から明治に至るまでの読書人が愛読したといわれる教養書『酔古堂剣掃』。
明末の教養人・陸紹?(リクショウコウ)が生涯愛読した古典から名言嘉句を収録した読書録で、
『史記』『漢書』『呻吟語』『菜根譚』など主要なものだけでも五十を越えます。

安岡師は言われます。
「『酔古堂剣掃』は単なる一片の知識だとか理論とかいうものでない。
人間が人間としての人格、人間としての教養、人間としての生活を潤す(略)
心身を本当に養う。つまり心の食べ物、心広体胖ならしめる精神・魂の食物であります」

本書は安岡師が『酔古堂剣掃』に収録された先哲の箴言を紐解いたもので、
現代を生きる私たちにも生きる指針を示しています。
「人間は学問である。(略)本当の道の学問、徳の学問というものをやらなければいかん。
偉くなればなるほどやらなければならん」
と説く著者。リーダーや経営幹部の方には、必読の一書です。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています