易経講座
本

易経講座

安岡正篤

1,620円(税込)

208ページ 縦サイズ20cm

978-4884748111

数量:

安岡正篤師が解き明かす『易経』の教え

内容紹介

『易経』は、四書五経の中で最も古いものである。
その書物が何千年も経た現在まで人々に読み継がれている。
理由は何か。

『易経』には万物の真理が書かれており、
東洋学問を志す者は『易経』をやらざるを得なくなるからであると
碩学・安岡正篤師は述べている。

『易経』は、天地自然と人間の大いなる関係性を説き、
古くからの経験則をまとめあげた立命の書である。
決して一般的に思われているような宿命を
占うようなものではない。
一見難解と思われるその究極の古典を
安岡氏がかみ砕いてわかりやすく語った講義を、
1冊の書にまとめたものが本書である。

『易経』とは人生をいかに生きるかを探究する書でもある。
この混迷した現代に英知と指針を与えてくれる必読の1冊。

目次


第1講 易とはどういうものか
第2講 陰陽は相対し相待する
第3講 卦に示される人間の姿
第4講 生々の道を歩む