商品一覧

6 件中 1 件から 6 件を表示しています。
並べ替え
  • 君のやる気スイッチをオンにする遺伝子の話
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    君のやる気スイッチをオンにする遺伝子の話

    村上和雄

    1,296円(税込)

    遺伝子工学の世界的権威が、現役高校生たちに行った「遺伝子と命」の講演録。
  • 【DVD】人間力を高める スイッチ・オンの生き方
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【DVD】人間力を高める スイッチ・オンの生き方

    村上和雄(筑波大学名誉教授)

    6,171円(税込)

    遺伝子工学の第一人者として海外からも大きな注目を集める村上和雄先生。笑い、感動、拍手の渦。1300人を虜にした名講演。
    この映像は平成22年1月30日開催された、新春特別講演会「人間力を高める」における村上和雄氏の講演を収録したものです。
  • 【CD】人間学講話3第4巻遺伝子オンの生き方CD
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】人間学講話3第4巻遺伝子オンの生き方CD

    村上和雄

    3,672円(税込)

    遺伝子工学で世界をリードする第一人者でもある村上氏に、DNAの研究で掴まれた”すべての生き物はDNAの遺伝子暗号で繋がっている”というメッセージの意味するものについて語っていただいた。
  • 遺伝子と宇宙子
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    遺伝子と宇宙子

    村上和雄,西園寺昌美

    1,512円(税込)

     本書は遺伝子工学の権威である村上和雄氏と宗教家である西園寺昌美氏の対談からなる。科学と宗教、一見相容れない分野と考えがちだが、村上氏は、人間というものを理解するためには科学だけではなく、宗教の力も絶対に必要だと力説する。
     本書のテーマは「遺伝子と宇宙子」だ。遺伝子とは一言で言えばDNAに書き込まれた人間の設計図である。その設計図を書き込んだ存在こそが“サムシング· グレート”だとするのが村上氏の持論だ。
     それに対して西園寺氏は、宇宙もまた決まった法則によって運行しており、それこそがサムシング· グレートによって書き込まれた宇宙子の存在だという。そのサムシング· グレートの意志が母体内の胎児に入ることで肉体に魂が入り、一人の人間ができ上がる、それが人間の誕生だ、と。
     二人の話は魂や真理、そして死にまで及ぶが、科学と宗教の融合はなんともダイナミックであり、ロマンでもある。

    目次


    プロローグ
    第1章 遺伝子とは何か
    第2章 進化する細胞
    第3章 人間に秘められた可能性
    第4章 サムシング・グレートの意志と宇宙子
    エピローグ
  • 人を幸せにする「魂と遺伝子」の法則
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    人を幸せにする「魂と遺伝子」の法則

    村上和雄

    1,512円(税込)

    遺伝子研究50年の著者がおくる書き下ろし最新刊である。

    著者はこれまで心の持ち方によって、
    遺伝子のスイッチがオン・オフになることを研究の一つのテーマとしてきた。

    本書では、そうした生命科学の現場の経験を積み重ねるうちに、
    人間には心と身体だけでなく、魂と呼ばれるものがあるのではないか
    と考えるに至った経緯が語られる。

    さらに魂は人間の中核に存在していて
    サムシング・グレート(人間を超えた大いなるもの)とも繋がっているのではないか
    という仮説を打ち立てる。

    人間にとって大切な魂と遺伝子を結ぶものは命であるという。
    ゆえに、魂と遺伝子を自覚的に捉えた生き方をすれば、
    結果、幸せを手にすることになると解説される。

    科学ではこれまで未知の領域だった魂の問題に踏み込む意欲作。
    著者にとっては、新しい試みの始まりとなる記念碑的1冊である。

    目次


    第1章 河合隼雄博士から学んだこと
    第2章 命とは何ですか
    第3章 イネ全DNAの解読プロジェクト
    第4章 命はDNAに支配されていない
    第5章 現代科学から見る魂
    第6章 遺伝子と魂の関係
    第7章 命は宇宙意思から生まれた
  • スイッチ・オンの生き方
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    スイッチ・オンの生き方

    村上和雄

    1,296円(税込)

    私たち人間一人ひとりが持っている全遺伝情報は、
    一粒の米の60億分の1ほどの極小スペースに収まるという。

    生命科学の現場で、58年におよび研究してきた著者が、
    驚くような生命の不思議の数々を、
    簡潔かつ分かりやすく伝えてくれる。
    また、人には実に98パーセントもの眠ったままの遺伝子が
    存在するという。

    では、その遺伝子たちを、目覚めさせることはできるのであろうか。

    本書では、「スイッチ・オンの生き方」につながる
    心の持ち方や感動の持つ力、
    ギブ・アンド・ギブの生き方などを紹介。
    著者の長年にわたる研究効果のエッセンスが
    コンパクトにまとめられている。

    遺伝子が目覚めると、人は生きながらにして
    生まれ変わることができるという。

    人間の持つ無限の可能性に触れることで、
    この世に生を受けたことへの感謝と感動とともに、
    前向きに生きる勇気が湧いてくる。

    目次


    第1章 遺伝子はすごい!
    第2章 遺伝子の働き
    第3章 生命の不思議
    第4章 スイッチ・オンの生き方
    第5章 人間の使命  
6 件中 1 件から 6 件を表示しています。
並べ替え