十万人が愛した言葉
本

十万人が愛した言葉

藤尾秀昭・監修

1,320円(税込)

数量:

内容紹介

特設ページはこちら

「こんな堅い雑誌は誰も読まない」。

昭和53年の創刊当初、そう言われた『致知』。
それから41年、
「『致知』は人生の教科書」
「感動の言葉、生きる意味を見出す言葉にどれほど救われたか分かりません」
といった声が日本全国から寄せられ、
11万人もの方々が心待ちにしてくださる月刊誌となりました。

このたび、その歴史の中から特に多くの人の心を鼓舞した
言葉120を選り抜いた金言集が誕生しました。

謙虚にして驕らず、さらに努力を(稲盛和夫氏)
人生はにこにこ顔の命がけ(平澤興氏)
念ずれば花ひらく(坂村真民氏)
といった本誌で馴染みの深い人物の名言をはじめ、
芥川龍之介やエジソン、二宮尊徳、
『孟子』など洋の東西を問わず、
先知先哲の叡智が凝縮された珠玉の金言を収録。

「自分を育てる」「生き方の流儀」
「志を遂げる」「運命を創る」というテーマに沿って、
教えをより深く味わうことができることでしょう。

「いつの時代でも仕事にも人生にも
 真剣に取り組んでいる人はいる。
 そういう人たちの心の糧になる雑誌を創ろう」。

本書に込める思いも、この『致知』の創刊と同じものです。
仕事に、人生に真剣に生きる人の心の糧となることを切に願います。


目次


第一章 自分を育てる
第二章 生き方の流儀
第三章 志を遂げる
第四章 運命を創る

この商品を買った人は、こんな商品も買っています