【予約】1日1分、脳がシャキッと目覚める朝音読
本

【予約】1日1分、脳がシャキッと目覚める朝音読

和貝晴美

1,404円(税込)

数量:

1日1分でできる新・健康習慣

内容紹介

・7月30日以降の発送となります。
・他の商品とあわせてご購入いただくことができません。
 個別にご購入ください。




フリーアナウンサーとして活躍していた40代直前、
突如うつ病の症状に襲われ、10年以上にわたり
治療と療養の日々を余儀なくされた著者。

もう二度と社会に戻れないのではないかと焦りが募る日々の中で、
彼女を救ったのは「朝に行った音読」だったといいます。

本書は、朝の音読を続けることで激しいうつ病の症状が緩和され、
音読教室を主宰するまでに立ち直ったという、
著者自身の実体験をもとに編まれた一冊。

心に響く名文、今日を生きる活力が湧いてくる詩、
気持ちが穏やかになる古典の言葉など、
朝、声に出して読むだけで一日をスッキリ始められる
54の珠玉のテキストを集めました。

『万葉集』『学問のすゝめ』、金子みすゞの詩や
ヘレンケラーの自伝、ベストセラー『置かれた場所で咲きなさい』など
古今東西の名文が豊かな感性でセレクトされています。

音読することで脳が活性化し、咀嚼・嚥下機能の維持に役立つ、
加えて朝日を浴びればセロトニンの分泌で精神が安定すると
医学博士・藤原佳典氏も推薦する一冊。

脳と心と身体に効く朝音読。さぁ、あなたも始めてみませんか?


目次



朝音読のことば 「一日のはじめに於て」 山村暮鳥
脳と心と身体に効く「朝音読」 藤原佳典
「朝音読」はこんな方におすすめです
「朝音読」の進め方

テーマ1 脳がシャキッと目覚める発音練習
「口の体操」
「五十音」 北原白秋
「外郎売」①
「外郎売」②
「外郎売」③
「外郎売」④

テーマ2 季節を楽しむ
「二十四節気」
「春の小川」 高野辰之
「我は海の子」
「故郷」 高野辰之
「スキー」 時雨音羽

テーマ3 リズムを楽しむ
「与謝蕪村 俳句集」
「小林一茶 俳句集」
「独楽吟」 橘 曙覧
「われは草なり」 高見 順
「谺」 西條八十
「竹」 萩原朔太郎

テーマ4 朝を楽しむ
「朝を愛す」 室生犀星
「なぜ」 川崎 洋
「世界は一冊の本」 長田 弘
「自分はいまこそ言はう」 山村暮鳥
「少年に與ふ」 高村光太郎
「一個の人間」 武者小路実篤
「語りかける花」① 志村ふくみ
「語りかける花」② 志村ふくみ
「奇跡の人 ヘレン・ケラー自伝」① ヘレン・ケラー 訳・小倉慶郎
「奇跡の人 ヘレン・ケラー自伝」② ヘレン・ケラー 訳・小倉慶郎
「満願」① 太宰 治
「満願」② 太宰 治
「満願」③ 太宰 治

テーマ5 人生を楽しむ
「四規七則」 千利休
「手毬をよめる」 良寛
「草枕」 夏目漱石
「学問のすゝめ」① 福沢諭吉
「学問のすゝめ」② 福沢諭吉
「青春」 サミュエル・ウルマン 訳・岡田義夫
「蜂と神さま」 金子みすゞ
「私と小鳥と鈴と」 金子みすゞ
「一握の砂」 石川啄木
「念ずれば花ひらく」 坂村真民
「あとからくる者のために」 坂村真民
「二度とない人生だから」  坂村真民
「置かれた場所で咲きなさい」① 渡辺和子
「置かれた場所で咲きなさい」② 渡辺和子

テーマ6 古典を楽しむ
「万葉集」 梅花の歌序(新元号「令和」由来)
「古今和歌集 仮名序」 紀 貫之
「枕草子」 清少納言
「徒然草」 兼好
「方丈記」 鴨長明
「おくのほそ道」 松尾芭蕉
「養生訓」 貝原益軒
「浮世風呂」 式亭三馬
「論語」

声と発音そのものを楽しむ! 美しい姿勢と母音の発音
イメージを楽しんで音読するコツ
リズムを楽しんで音読するコツ
長い文章を楽しんで音読するコツ
グループ音読を楽しむコツ
古典の文章を楽しんで音読するコツ
あとがき