仕事力UP!仕事に生かす日本の名著5選
本

仕事力UP!仕事に生かす日本の名著5選

8,140円(税込)

数量:

内容紹介

日本人なら誰しも一度は耳にしたことがある不朽の名著であり、
ビジネスにもに役立つ名著5冊を厳選したセットです。

セット内容


『風姿花伝』
能の理論書でありながら、座長の立場からしていかにして
役者の力を引き出すか、いかに客を喜ばせるか、
そのための心理戦術、交渉、マーケティングなど、
ビジネスにとって大切なことがすべて語られている
「ビジネス論」としても読むことができる1冊。

『啓発録』
吉田松陰や西郷隆盛など、幕末の志士にも
多大な影響を与えた英傑・橋本佐内。
26歳という若さでその生涯を終えた佐内が、
15歳の時に著したのが本書です。
現代を生きる私たちの心を揺り動かさずにはおかない、
これぞ自己啓発の不朽の名著です。

『石田梅岩「都鄙問答」』
松下幸之助が座右の書とし、「経営や仕事に行き詰まったら読みなはれ」と
他の人にも勧めていたという本書。
不正な手段で儲けることを厳しく戒め、
「正直な商人道」を貫くようにと説いたその教えは
「日本のCSR(企業の社会的責任)の原点」として、
今日高く評価されています。

『論語と算盤(上・下)』
渋沢栄一が遺した不朽の名著が、とことん読みやすい
現代語訳になって登場です。
原書が刊行されたのはおよそ100年前。
『論語』と算盤というかけ離れたものを一致させることこそ、
今日の緊急の課題と渋沢は述べていますが、
企業の倫理観が問われる現代にこそ
読まれるべき一書だと言えるでしょう。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています