編集部セレクション

1 ~ 18 件目を表示しています。(全18件)
並べ替え
  • 稲盛和夫に学ぶ人間学セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    稲盛和夫に学ぶ人間学セット

    5,830円(税込)

    『人生と経営』

    戦後ベンチャーの草分けというより、
    いまや若き経営者たちの指南役、京セラ名誉会長稲盛和夫氏が
    自らの人生を振り返り、br> そのなかから築き上げた人生哲学、経営哲学を披瀝する。

    「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、
    人類、社会の進歩発展に貢献すること」

    という京セラの経営理念の背景には、著者の血を吐くような苦悩の体験があった。

    ハイテク・通信の分野で空前の成功を収めた後、第一線を退き、
    仏門に帰依した著者の行動を貫く哲学は何か。
    本書から深く理解されよう。


    『活学新書「成功」と「失敗」の法則』

    『「成功」と「失敗」の法則』は弊社から平成20年に出版され、
    11万部を超えるベストセラーになっている。
    経営破綻したJALの再建に稲盛氏が当たるのはその直後のことだが、
    人生と経営の基を成す不変の哲理はここでも貫かれ、
    同社を僅か2年8か月で再生へと導いた。
    本書は「素晴らしい人生を送るための原理原則」をテーマに綴られたものだが、
    より多くの人に繰り返し読んでいただこうと、このたび新書判として発刊することとなった。

    稲盛氏は27歳で京セラを創業し、KDDIの起業にも成功し、常勝経営を続けてきた。
    その間、数々の試練に遭いながらも、誠を尽くし、
    誰にも負けない努力を重ねてきた。
    その稲盛氏が言う「成功」とは、高名を馳せ、
    財を成すようなことではない。

    「『真の成功』とは、この世に生まれたときより、
    少しでも美しく善い人間になれるよう、
    その魂を高め、浄め、磨き上げていくことだ」
    稲盛哲学のエッセンスに満ちた本書を
    ぜひお手元に置いていただき、繰り返しひもといていただきたい。


    『致知新書 何のために生きるのか』

    ベストセラー作家・五木寛之氏と稀代の名経営者・稲盛和夫氏。ともに昭和7年生まれ、互いを“ソウルメイト”と語る二人が、「人生の意味」を語り合ったベストセラーが、装いを新たに、新書となりました。

    本書では、初対面を果たした二人が、苦難の連続だった幼少期や自身の原体験、日本人の精神性を支える仏教について率直に語り合い、日本人の生き方や宗教の役割、そして現代人が失ってしまったものとは何なかを浮かび上がらせていきます。

    「経済や政治は何も心配することはない。むしろ心配なのは、神代以来初めて日本人が体験するいのちの軽さ、こころの荒廃です」(五木氏)

    「運命というのはこころによって変えられる。そのこころが信念にまで高まったものであれば、それによって運命は変えられる」(稲盛氏)

    自殺者は2万人超、虐待件数は13万件以上にものぼり、こころの荒廃が加速し続ける現代日本。その背景に潜む問題の本質を捉えた二人の言葉は胸に突き刺さります。 「日本人のこころ」とは何なのか。「人生百年時代」をいかに生きるべきなのか――。 暗闇に差し込む一条の光明のように、いま生きる意味を問うすべての人に贈るメッセージです。


    『成功の要諦』

    いまや日本を代表する経営者である稲盛和夫氏。

    その稲盛氏はこれまでに約9000人の経営者に
    手弁当で経営の指導をされてきた。
    それほど多くの経営者に慕われてきたのは、
    経営のノウハウを伝えてきたからではない。
    稲盛氏は言う。

    「会社を成功させて有名になったりお金持ちになったり、
    そんなことのために人生があるのではない。
    人生を生きる意味とは、まさに自分の魂を磨くことにある」

    本書は稲盛氏が55歳から81歳までに行った
    6度の講演が採録されている。
    そこには一貫して、いかに人生を生きれば
    運命を発展させることができるか、
    その要諦がつぶさに語られている。

    第一講は昭和62年の講演で、
    京セラ創業28年、第二電電(現・KDDI)起業から
    3年目のエネルギッシュな時代だった。
    そして第六講は平成25年、
    日本航空の再建を果たした直後の講演だ。

    その間、実に27年間に及ぶが、
    普遍の哲理は決して古びることはなく、
    むしろ経験と年齢によって深まっていく。
    稲盛和夫氏の成功哲学がここに凝縮されている。
  • 『心に響く小さな5つの物語』三部作セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    『心に響く小さな5つの物語』三部作セット

    3,194円(税込)

    30万人もの人々が感動した、15分で読める感動実話。
    6歳から107歳まで、あらゆる年代から感動の声が寄せられており、
    2014年から現在まで、3万冊近くがプレゼントとして贈られています。
    子どもたちが「人生論」に親しむのに最高の入門書となるセットです。

    セット内容


    『心に響く小さな5つの物語』

    『心に響く小さな5つの物語Ⅱ』

    『心に響く小さな5つの物語Ⅲ』

  • 学校では教わらなかった人生で大切なことセット
  • はじめて読む人のための人間学セット
  • 二宮尊徳の高弟が遺した二大名著セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    二宮尊徳の高弟が遺した二大名著セット

    6,160円(税込)

    『二宮翁夜話』
    江戸時代、徹底した合理主義と類い稀な行動力で
    荒廃した六百余村を再建し、代表的日本人の一人と称えられる二宮尊徳。
    その教えは、渋沢栄一や松下幸之助、土光敏夫、豊田佐吉といった
    大事業家たちにも多大な影響を与えてきました。

    その尊徳の身辺で四年間暮らした門人・福住正兄が
    翁の言行をまとめた不朽の名著『二宮翁夜話』が、
    報徳記念館初代館長・佐々井典比古氏の
    読みやすい現代語訳となって甦りました。

    本書は、「無財から発財する勤倹の法則」
    「幸福を永遠にする推譲の法則」など、
    人々の心田を耕し、人生を繁栄に導くための心得を
    10の法則に分けて詳述。

    広く知られる、水車やたらいの水、積小為大などの説話はもちろん、
    「悪民を退けて良民を育てる方法」「貧乏神・疫病神の住所」
    「小事を飾るな」など、具体的な示唆が多数為されています。

    門人たちとの問答の中には翁の笑い声まで再現され、
    翁の息遣いまで聞こえてくるような感覚を覚えるほどです。

    人として正しく生きるとは、そしてそれをどうすれば実践できるのか――。
    普遍の真理をやさしく示してくれる一書です。

    『二宮先生語録』
    二宮尊徳四大門弟の一人として、七年にわたり師に随身した斎藤高行が、
    晩年を迎えた尊徳の言行をつど記録して生まれた語録集『二宮先生語録』。

    「『二宮翁夜話』にまさるとも劣らない内容を有する語録」と称されながらも
    長らく絶版となり、加えてすべてが漢文で記されていたために
    世に広まることがなかった幻の名著が分かりやすい現代語訳となって甦りました。

    本書は、尊徳が遺した四百七十一の語録を五つの巻に分けて詳述。
    「読書は縦糸、実践は横糸」「指導者は己に克って分を譲れ」
    「世のために尽くせばおのずから衣食あり」「わが道は実行にある」など、
    『論語』や『中庸』、『大学』などの言葉を引用しながら、
    上に立つ者の心得や政治のあるべき姿のみに留まらず、
    万人が幸せに生きるための心構えがやさしく解かれています。

    日本人が立ち返るべき先人の訓えが鏤められた本書は、
    かつてない不安と混沌の時代を迎えたいまこそ、各人の貴重な指針となってくれることでしょう。

  • 二宮尊徳の教え 完全版セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    二宮尊徳の教え 完全版セット

    9,617円(税込)

    『二宮翁夜話』
    江戸時代、徹底した合理主義と類い稀な行動力で
    荒廃した六百余村を再建し、代表的日本人の一人と称えられる二宮尊徳。
    その教えは、渋沢栄一や松下幸之助、土光敏夫、豊田佐吉といった
    大事業家たちにも多大な影響を与えてきました。

    その尊徳の身辺で四年間暮らした門人・福住正兄が
    翁の言行をまとめた不朽の名著『二宮翁夜話』が、
    報徳記念館初代館長・佐々井典比古氏の
    読みやすい現代語訳となって甦りました。

    本書は、「無財から発財する勤倹の法則」
    「幸福を永遠にする推譲の法則」など、
    人々の心田を耕し、人生を繁栄に導くための心得を
    10の法則に分けて詳述。

    広く知られる、水車やたらいの水、積小為大などの説話はもちろん、
    「悪民を退けて良民を育てる方法」「貧乏神・疫病神の住所」
    「小事を飾るな」など、具体的な示唆が多数為されています。

    門人たちとの問答の中には翁の笑い声まで再現され、
    翁の息遣いまで聞こえてくるような感覚を覚えるほどです。

    人として正しく生きるとは、そしてそれをどうすれば実践できるのか――。
    普遍の真理をやさしく示してくれる一書です。

    『二宮先生語録』
    二宮尊徳四大門弟の一人として、七年にわたり師に随身した斎藤高行が、
    晩年を迎えた尊徳の言行をつど記録して生まれた語録集『二宮先生語録』。

    「『二宮翁夜話』にまさるとも劣らない内容を有する語録」と称されながらも
    長らく絶版となり、加えてすべてが漢文で記されていたために
    世に広まることがなかった幻の名著が分かりやすい現代語訳となって甦りました。

    本書は、尊徳が遺した四百七十一の語録を五つの巻に分けて詳述。
    「読書は縦糸、実践は横糸」「指導者は己に克って分を譲れ」
    「世のために尽くせばおのずから衣食あり」「わが道は実行にある」など、
    『論語』や『中庸』、『大学』などの言葉を引用しながら、
    上に立つ者の心得や政治のあるべき姿のみに留まらず、
    万人が幸せに生きるための心構えがやさしく解かれています。

    日本人が立ち返るべき先人の訓えが鏤められた本書は、
    かつてない不安と混沌の時代を迎えたいまこそ、各人の貴重な指針となってくれることでしょう。

    『超訳 報徳記』
    薪を背負った姿で子供たちに親孝行と勤勉の大切さを説く二宮尊徳。
    六百余の寒村を立て直した業績や教えは、伝記『報徳記』を通して世に広まり、
    渋沢栄一や松下幸之助といった経営者にも影響を与えました。

    本書はそんな『報徳記』から重複した記述や
    現代に合わない箇所を削除し話の流れを整理した“超訳本”です。
    積小為大の理を悟ったという「捨苗から籾一俵を収穫した逸話」をはじめ、
    信賞必罰の工夫、再建の四つ柱「至誠」「勤労」「分度」「推譲」の実践などが克明に描かれる本書。
    江戸末期同様、経済や人心の復興が叫ばれる現代にも有効な教えが満載です。

    「尊徳のことをまるで知らない人が日本にあつたら、日本人の恥だと思ふ」
    武者小路実篤がこう評したかつての“代表的日本人”の生き方が、
    現代に日本人にとっての指標となることを願ってやみません。

    『二宮尊徳一日一言』
    戦前は修身の授業や、学校に置かれた銅像などで二宮尊徳の功績は広く知られていたが、
    現在ではその機会がほとんどない。

    尊徳は「人は人道によって生く 人道なければ人間なし」と説く。
    自然の法則を「天道」、これを正しく認識した上で人力を尽くすことを「人道」と呼んだ。
    田んぼが荒れるのは「天道」、毎日耕し、荒らさないようにするのが「人道」である。

    尊徳が書物からの学問より、実学を重視したから生まれた思想である。
    かつて森信三師は
    「この尊徳翁という巨人は、日本民族の生んだ最大の思想家にして実践者であります」
    との言葉を残した。
    本書は森師より教えを受けた編者が、崇敬する尊徳の言葉と行動をまとめたもの。

  • 明治日本を形づくった精神に学ぶセット
  • 芳村思風 感性論哲学シリーズ三部作セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    芳村思風 感性論哲学シリーズ三部作セット

    6,930円(税込)

    2020年5月18日 フジテレビ『関ジャニクロニクルF』にて
    関ジャニ∞の大倉忠義さんの人生に最も影響を与えた本として
    『人間の格』が紹介されました!


    人間の進化の実現を目的に、理性を中心とした近代の人間観を批判し、
    感性を人間の本質とする考え方を提唱するのが、著者が確立した感性論哲学である。

    今回、出版された『人間の格』と『人間の境涯』は、
    旧題『人間の格』という1冊に収められていた講演録である。
    また、『人間観の覚醒』は、旧題『人間観の革正』の新装改訂版である。

    『人間の境涯』の境涯とは、その人の人格がどの程度まで成長しているかを表すものであり、
    本書の中ではその成長が段階的に示される。
    また、その境涯を極めるためには人格を磨く努力を行う必要があるが、
    その実践論が『人間の格』である。

    さらに『人間観の覚醒』では「何のために生きるのか」という根源的な問いが発せられ、
    まったく新しい感性的な生き方が展開される。

    経営者を中心に全国から引きも切らず講演が依頼される
    著者の思想のエッセンスが詰まったシリーズである。


  • 行徳哲男×芳村思風 魂に火をつける感奮語録セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    行徳哲男×芳村思風 魂に火をつける感奮語録セット

    9,900円(税込)

    2020年5月18日 フジテレビ『関ジャニクロニクルF』にて
    関ジャニ∞の大倉忠義さんの人生に最も影響を与えた本として
    『人間の格』が紹介されました!


    人間の進化の実現を目的に、理性を中心とした近代の人間観を批判し、
    感性を人間の本質とする考え方を提唱するのが、著者が確立した感性論哲学である。

    今回、出版された『人間の格』と『人間の境涯』は、
    旧題『人間の格』という1冊に収められていた講演録である。
    また、『人間観の覚醒』は、旧題『人間観の革正』の新装改訂版である。

    『人間の境涯』の境涯とは、その人の人格がどの程度まで成長しているかを表すものであり、
    本書の中ではその成長が段階的に示される。
    また、その境涯を極めるためには人格を磨く努力を行う必要があるが、
    その実践論が『人間の格』である。

    さらに『人間観の覚醒』では「何のために生きるのか」という根源的な問いが発せられ、
    まったく新しい感性的な生き方が展開される。

    経営者を中心に全国から引きも切らず講演が依頼される
    著者の思想のエッセンスが詰まったシリーズである。


  • 伝説の外資トップ・新将命に学ぶリーダーシップの神髄セット
  • 子育てのためのバイブル『母VOL.1&2』スペシャルセット
  • 横井小楠と佐久間象山 幕末の英傑に学ぶセット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    横井小楠と佐久間象山 幕末の英傑に学ぶセット

    3,850円(税込)

    横井小楠の人と思想

    明治新政府の大綱『五箇条の御誓文』の起草・監修に
    多大な影響を与えたとされる幕末の思想家、横井小楠(1809~1869年)の
    国家構想を著した一冊です。

    小楠の思想に傾倒する著者は、数々の書簡や弟子との対話所などを
    引用する形で「理想の国家像」を導き出しています。

    この国家像とは、儒教と西洋文明を巧みに取り入れた
    独自色の強いもので、それを実現するための政策の柱として
    「富国・強兵・士道」を掲げています。

    巷では西郷南洲(隆盛)や勝海舟ら幕末維新期を駆け抜けた
    傑物に光が当てられています。
    それに比べ、横井の知名度は低いと言わざるを得ません。

    しかし、深い学識や崇高な理念をもち、
    日本の針路を示した小楠を過小評価してはならないでしょう。
    没後150年、世界が大転換期の真っ只中にあるいまこそ、
    この偉大な先人の意志を深く読み取りたいものです。

    佐久間象山の大転換期の生き方

    AI時代の到来や第四次産業革命が迫るいま、
    幕末維新期に匹敵する危機が
    わが国に襲来しつつある――。

    約2,000社の経営幹部が心酔するカリスマ講師であり、
    東洋思想研究家の田口佳史氏はそう警鐘を鳴らします。

    そんな大転換期を迎えんとするいま、
    氏が魂を込めて描いたのは佐久間象山。
    西郷隆盛や吉田松陰、勝海舟など幕末の志士がこぞって
    師と仰いだ「明治新国家の構想係」です。
    産業革命や近代科学技術の権威であり、指導者であった象山は、
    日本初となる大砲やガラス製品の開発に成功。

    藩主に「海防八策」を提唱するなど、その生涯をかけて
    日本の科学技術立国を目指しました。

    現に、象山が提唱したことはその死後、明治期において
    すべて実現され、まさに日本の近代化になくてはならない
    存在であったことが窺えます。

    「象山の狂気ともいうべき努力、普通一年かかるところを
    二か月で習得していくなど尋常ならぬ行動があって、
    初めて日本の夜明けがある。」
    と田口氏。

    国家・政治体制に言及した同時期の英傑を描いた
    『横井小楠の人と思想』も併読することで、
    いまわれわれの為すべきこと、
    国家の進むべき道が見えてくることでしょう。

    296ページに及ぶ大著。
    読み応え抜群の一冊です。

  • 令和に甦る 渋沢栄一の訓えに学ぶセット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    令和に甦る 渋沢栄一の訓えに学ぶセット

    7,920円(税込)

    2024年度より新紙幣への採用、
    はNHK大河ドラマの主人公にも決定するなど、
    話題を呼んでいる渋沢栄一。

    大実業家として知られる渋沢栄一ですが、
    その教えは幅広く、示唆に富み、
    “人はいかに生きるべきか”という人生訓にも通じます。

    このたび、その渋沢栄一の
    訓えのエッセンスが学べる
    「令和に甦る 渋沢栄一の訓えに学ぶセット」を企画しました。
    渋沢栄一が説いたビジネスと人生における
    普遍の成功法則が学べるセットです。

    目次


    完全読破!『論語と算盤』上下巻セット
    生涯に500以上もの会社に関わり、
    資本主義の父といわれる渋沢栄一。
    その渋沢による不朽の名著が、と
    ことん読みやすい現代語訳になって登場です。

    豊富な実体験に基づき考察された、
    人間性の見極め方や勇猛心を養う方法、
    どうすれば人格を磨けるのか、
    一生かけて歩む道をどう決めるか、などの
    記述には強い説得力があります。

    また随所から渋沢の凄まじいまでのバイタリティが伝わり、
    自らを発憤させる啓発書としても読むことができるでしょう。

    渋沢栄一男の器量を磨く生き方
    知の巨人・渡部昇一は、渋沢栄一をいかに評したか――。
    「『論語』は処世上最も尊い実践道徳であり、
     実業家の金科玉条となすべき教訓が
     山のようにある」

    と説き、自らもその教えを生涯にわたって実践した、
    一道を貫いた男・渋沢栄一。

    もし渋沢栄一が生きていたら、
    現代の日本人にどのような助言をするでしょうか。
    そんなことを想像しながら本書を読むのも一興です。

    渋沢栄一『論語と算盤』が教える人生繁栄の道

    「道徳ある経済」をいかに立て直すか。
    昨今のモラルを失した企業の不祥事をみると、喫緊の課題といえる。
    利益を得ることは資本主義社会にあって
    歓迎されることだが、問題はその方法にある。

    明治の混乱期に500以上もの会社の起業、
    経営に関わった実業家・渋沢栄一が訴えたのは
    『論語』の教えに基づく正しい商いであった。

    本書では渋沢の講演録『論語と算盤』を下地に、
    様々なエピソードを交えながら、
    現代の私たちが参考とすべき
    要点が分かりやすく解説されている。
    100年に一度の経済不況といわれるいま、
    改めて注目されている渋沢哲学。
    その真髄に素直に耳を傾けることで、
    真の企業繁栄へのヒントが得られる。

    活学新書 渋沢栄一 人生を創る言葉50

    本書は渋沢栄一の五代目子孫である著者が、
    一千頁にも及ぶ栄一の大著『青淵百話』から
    五十の言葉を精選し、解説を施した一冊。
    投信会社の社長を務める著者自らの実感が込められています。

    経営者にファンの多い栄一ですが、
    「総て小が積んで大となる」
    「平素悪を必ず改め、善は必ず行ふの心掛が必要である」
    「人世に取つて親切が最大の美徳」
    など、その言葉は広く人生観や
    仕事観、国家観にまで及びます。

    明治期と同様、国内外の問題に揺り動かされる昨今。
    新たな時代を切り開き「日本の資本主義の父」と
    謳われた栄一の言葉は、現代においても色褪せることはありません。
    ビジネスと人生における普遍の成功法則が詰まっています。
  • 開運! 小林正観・宇宙を貫くありがとうの法則セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    開運! 小林正観・宇宙を貫くありがとうの法則セット

    3,144円(税込)

    ご好評につき現在増刷中!
    ※発送は5月末頃を予定しています

    人々の人生を好転させてきた小林正観さん。

    その教えのエッセンスが記されているのはが、
    『宇宙を味方にする方程式』と『宇宙を貫く幸せの法則』です。

    このたび、その2冊をセットにした

    「開運!小林正観・宇宙を貫くありがとうの法則セット」

    をご用意しました。

    ぜひ小林正観さんの教えに学び、宇宙を味方にする方程式と
    幸せの法則をつかんでください。

    目次


    『宇宙を味方にする方程式』

    「うれしい」「楽しい」「幸せ」「愛している」
    「大好き」「ありがとう」「ついてる」

    この7つの言葉を発して毎日をすごすと、健康に、
    幸せになれると説く小林正観さん。

    30年来、超常現象や人間の潜在能力に関心を抱き、研究を続け、
    ついに「宇宙法則」を解明するに至ったという著者による一風変わった人生論。

    「花粉症になる人の方程式」
    「倒産する会社の方程式」
    「絶対に太りたくない人のためのダイエット方程式」
    「お金に困らなくなるための方程式」
    「がんになる人の方程式」
    「毎日が楽しくて仕方なくなる方法」
    など、老若男女を問わず、知ればお得な方程式満載。

    子育てに悩むご両親にもお薦めしたい一冊。

    『宇宙を貫く幸せの法則』

    前作『宇宙を味方にする方程式』で、全国に
    「うれしい」「楽しい」「幸せ」ブームを巻き起こした小林正観さん。

    今作ではさらにパワーアップした、
    宇宙を貫く幸せの法則を教えてくれる。

    正観さんによると、「ありがとう」は質より量!
    たくさん言えば言うほど、奇跡のような出来事を呼び込むという。

    また、宇宙の仕組みを30年以上研究し続けた結果、
    発見したという「幸せ」の法則のうち、
    今作では100個を紹介している。

    例えば神様が好むベストスリーは「そわか」(掃除・笑い・感謝)であり、
    この3つを続ける人を神様は応援しているのだとか。

    さあ、まずは「そわか」から始めてみよう!
    あなたの人生を幸せに導くヒントが詰まった一冊。

  • 凡事徹底セット
    本                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    凡事徹底セット

    2,420円(税込)

    平成6年の刊行以来、続々と版を重ね、
    現在30刷を数える『凡事徹底(ぼんじてってい)』。

    イエローハットの創業者である著者が
    40余年に亘り積み重ねてきた掃除を通して、
    「平凡を非凡に努めること」が説かれた本書は、
    10万部を超えるベストセラーとなりました。

    その続編『続・凡事徹底』は、
    著者が行った3つの講演をまとめたものです。

    著者が生涯を貫いて実践し続けることで掴んだ、
    珠玉の教えが鏤(ちりば)められています。

    「凡事徹底」とは、簡単なこと、単純なことをおろそかにしない。
    徹底して平凡なことを極めていくことだと著者は言います。

    "凡"に徹する著者の生き方から、
    人生をよりよく生きるヒントが得られることでしょう。

  • 完全読破!『論語と算盤』上下巻セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    完全読破!『論語と算盤』上下巻セット

    渋沢栄一,奥野宣之

    3,300円(税込)

    生涯に500以上もの会社に関わり、資本主義の父といわれる渋沢栄一。
    その渋沢による不朽の名著が、とことん読みやすい現代語訳になって登場です。

    豊富な実体験に基づき考察された、人間性の見極め方や勇猛心を養う方法、
    どうすれば人格を磨けるのか、一生かけて歩む道をどう決めるか、
    などの記述には強い説得力があります。

    また随所から渋沢の凄まじいまでのバイタリティが伝わり、
    自らを発憤させる啓発書としても読むことができるでしょう。

    原書が刊行されたのはちょうど百年前。
    『論語』と算盤というかけ離れたものを一致させることこそ、
    今日の緊急の課題と渋沢は述べていますが、
    企業の倫理観が問われる現代にこそ読まれるべき一書だと言えるかもしれません。

    なお本書は、シリーズ初となる上下巻での刊行。
    「自己修養篇」、「人生活学篇」と上下巻セットで読まれることをお勧めします。

  • 小学生のための人間学セット(低学年向け)
    本                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    小学生のための人間学セット(低学年向け)

    3,080円(税込)

    最近の小学生には、朝食を食べずに学校へ行ったり、寝不足のまま登校して、
    朝からボーッとしたやる気のない表情をしている子が多い。
    どうにか子どもたちが、朝から元気でいられる方法はないものか。

    そう考えていた速音読シリーズの担当編集者が耳にしたのは、「速音読」を使って学級づくりを行い、
    子どもたちに活力を与えている先生が横浜にいる、という情報でした。

    「『速音読』を実践することで、クラスに活気と一体感が生まれ、
    集中力や学習意欲を引き出せる――」
    その小学校の先生の言葉をヒントにして生まれたのが
    『国語の力がグングン伸びる速音読ドリル』です。

    刊行以来、アマゾンの国語参考書ランキング上位をキープし、
    「子供が『ママ、見てて!』と率先して音読に取り組んでいる」という感動の声が
    お母さんたちから寄せられています。

    そうしたたくさんの感動の声と、
    国語力の低下を憂慮する齋藤孝先生の思いから生まれたのが
    『齋藤孝のこくご教科書 小学1年生』です。

    小学校全学年を対象とし、小説や詩といった読み物を中心に収録した
    『国語の力がグングン伸びる速音読ドリル』に対し、
    就学前から小学校3年生向けに作られた『齋藤孝のこくご教科書 小学1年生』には
    ことわざや四字熟語、短歌・俳句などがバランスよく盛り込まれています。

    楽しみながら国語力・語彙力が高まるだけでなく、
    名文・名言に触れることで人間力の基礎が培われるセットです。
  • 小学生のための人間学セット(中・高学年向け)
    本                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    小学生のための人間学セット(中・高学年向け)

    3,080円(税込)

    「いつか大きななやみ事があったらこの本を読み返してみたいです」
    (こどものための「易経」)
    「自分の命は自分だけのものじゃないってことを改めて思い知りました」
    (子どものための「いのちの授業」)
    など、子どもたちから感動の声続々!
    5000年間読み継がれる古典の教えに生きる知恵を学び、
    30万人が感動した実話に生きる勇気が湧くセット。
1 ~ 18 件目を表示しています。(全18件)
並べ替え