続・志のみ持参
本

続・志のみ持参

上甲晃

1,404円(税込)

264ページ 縦サイズ19cm

978-4884745998

数量:

上甲氏が語る人気シリーズの続篇

内容紹介

著者は、ある日突然、
松下幸之助から指名されて松下政経塾に赴き
家電販売から一転、政治家養成に心血を注ぐことになった。

前著『志のみ持参』は、その13年間の実践を語ったものだが、
本書では政経塾退職後、「青年塾」を設立して
志ある青年の育成に努めた5年間の経験を語る。

政経塾以来、著者が一貫して追求しているのは
「生き方の一流」ということ。

その条件として著者は、
「すべては自分の責任だと考える」
「弁解をしない」
などを挙げる。

これを自ら試みているのが、著者の生き方そのものであろう。

目次

1 「大成功者」への道を歩む
2 日々の生活が教育となる
3 すべては自分の中にある
4 「自修自得」と「万事研修」
5 青年塾と「知恵の人づくり」