商品カテゴリ

481 ~ 490 件目を表示しています。(全490件)
並べ替え
  • 現代人の伝記4
    本                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    現代人の伝記4

    致知編集部(編)

    1,100円(税込)

    本誌の特集記事の中から、特に10代の皆さんの生き方の参考になる人物を厳選した「現代人の伝記」シリーズ。
    これまでの三巻は、学校の副教材としても活用され、子供から大人まで、多くの人々に新鮮かつ深い感動を呼んできた。
    登場者は、年齢も職業、境遇もすべて異なり、それぞれが多種多様な人生を送っている。
    しかし皆、自分に与えられた環境を真摯に受け止め、試練を乗り越えて前向きに人生を切りひらいている。
    歴史上の偉人のような遠い存在ではなく、同じ時代を生きる人生の達人の実話は、読む者の心に実感として伝わりやすい。
    若い時にいかなる人物に影響を受けるか。
    本書を通じての出会いが、将来への大きな糧となるだろう。

    <目次>
    1 中丸三千繪
    2 辻口博啓
    3 小林郁子
    4 福島 智
    5 小川与志和
    6 上山博康
    7 小川三夫
    8 八杉康夫
  • 【感動愛蔵版】小さな人生論5冊セット(化粧箱入り)
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【感動愛蔵版】小さな人生論5冊セット(化粧箱入り)

    藤尾秀昭

    5,500円(税込)


    人間学を学ぶ月刊誌『致知』の巻頭コラムをまとめた
    『小さな人生論』シリーズが、愛蔵版5巻セットとして登場。

    収められた小さな人生論の一つひとつが、
    人生を豊かに生きるための要諦を説いています。

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    【小さな人生論1】

    第一章  人生の道標
    第二章  己を尽す
    第三章  生を深める
    第四章  人物を磨く
    第五章  運命を創る
    第六章  小さな人生論

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    【小さな人生論2】

    第一章  自分を高める
    第二章  人生に残すもの
    第三章  何のために生きるのか
    第四章  命を伝承する
    第五章  人生の法則
    第六章  先哲の英知をくむ

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    【小さな人生論3】

    第一章  人生を開花する
    第二章  人間を導くもの
    第三章  自己を深める道
    第四章  修己治人への指標
    第五章  命を全うする
    第六章  人生の大則

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    【小さな人生論4】

    第一章  いのちを輝かす
    第二章  心を導くもの
    第三章  自分を創る道
    第四章  生き方の指針
    第五章  人間このすばらしきもの
    第六章  人生をひらく

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    【小さな人生論5】

    第一章  人生に処する知恵
    第二章  一道をひらくもの
    第三章  一念を鍛える
    第四章  立命への道標
    第五章  先人の示す道
    第六章  長たる者の要諦
  • 【CD】オーディオブック 心に響く小さな5つの物語
    CD・DVD                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】オーディオブック 心に響く小さな5つの物語

    市川海老蔵(語り),藤尾秀昭

    3,300円(税込)

    7歳の女の子から95歳の男性まで、世代を越えて感動の輪が広がっているベストセラー『心に響く小さな5つの物語』。本書に収録された感動実話5篇を人気歌舞伎俳優の市川海老蔵氏が朗読したオーディオブックが登場。

    イチロー選手が小学生時代に書いた作文を紹介した第1話「夢を実現する」。ある日突然、鬼と化した母。その息子が13歳で初めて知ることになった母の想い、人生の真実を描いた第2話「喜怒哀楽の人間学」。亡き父が自分に残してくれた言葉のお守り――第3話「人の心に光を灯す」。15歳の重度脳性マヒの少年が、短い生涯の中でたった一篇、命を絞るようにして書き残した詩を紹介した第4話「人生のテーマ」。小学校のある担任教師と少年との出逢い、その後の時の流れと二人の心の交流を、感動的に綴った物語の第5話「縁を生かす」。

    胸を打つ一篇一篇の話を、市川氏が心をこめて朗読し、深い感動を味わえる内容となっている。本書を何度か読んだことがある人でも、音声で聴くとまた違った印象を受けるはず。就寝前のリラックスタイムや、明日への活力を得たい時に聴けば、深く心に染みわたっていくだろう。


    目次


    第1話 夢を実現する
    第2話 喜怒哀楽の人間学
    第3話 人の心に光を灯す
    第4話 人生のテーマ
    第5話 縁を生かす

    推薦者からのコメント

    ふじようちえん園長 加藤積一氏

    「5つの物語」の内容は、これまでに何回も読んでいて、
    よく知っていたはずでしたが、海老蔵さんの声で聴くと、
    不思議な力や元気をいただくことができました。

    きっとご自身がいろいろな苦労を
    経てこられているからなのでしょう。
    そういう境遇なればこそ、深い共感を呼ぶのだと思います。

    特に第5話の「縁を生かす」には、
    我われ教育に携わる者にとって、
    本当に大切な教訓が詰まっています。

    当園の職員たちにもぜひ聴いてもらいたいと思い、
    皆で鑑賞会を行いました。

    歌舞伎役者の方は、伝えることにおいては
    プロ中のプロとも言うべき存在ですが、
    その代表格たる海老蔵さんが、
    言葉だけで物語を表現してくださっている。

    考えてみれば、そうしたものを聴けること自体、
    大変ありがたいことですよね。


    社員からのコメント

    社長室 岡田直樹
    私はこのオーディオブックを目を瞑って聴いていました。
    すると市川海老蔵さんが正座をして、目の前でこの物語を読み聞かせてくれている錯覚に陥りました。
    特に「縁を生かす」の話は、既に本で読んでいましたが、海老蔵さんの声で聴くとより一層心の奥底に響いてきて、涙が自然と溢れてきました。

  • 心に響く先達の言葉カレンダー
    オリジナルグッズ
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    心に響く先達の言葉カレンダー

    藤尾秀昭(監)

    1,047円(税込)

    『致知』にご登場された
    古今東西の先達の名言が記された日めくりカレンダーです。
    先達のプロフィール付き。
    コンパクトな壁掛けタイプ。
    1日から31日まで一日一言、年間を通じて繰り返しご使用いただけます。
  • 致知保存用ファイル BOX
    オリジナルグッズ
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    致知保存用ファイル BOX

    オリジナルグッズ

    800円(税込)

    1年間の『致知』が収まるボックス型ファイル。
    取り出しやすさが魅力です。
  • 明日をひらく言葉『致知カレンダー』卓上
    オリジナルグッズ
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    明日をひらく言葉『致知カレンダー』卓上

    オリジナルグッズ

    1,047円(税込)

    ちょっとした言葉のお土産としても最適です。
    1日から31日まで一日一言、年間を通じて繰り返しご使用いただけます。


    コンパクトな卓上タイプ。
  • 明日をひらく言葉『致知カレンダー』
    オリジナルグッズ
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    明日をひらく言葉『致知カレンダー』

    オリジナルグッズ

    1,047円(税込)

    ちょっとした言葉のお土産としても最適です。
    1日から31日まで一日一言、年間を通じて繰り返しご使用いただけます。


    A4サイズの壁掛けタイプ
  • 先哲講座
    本                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    先哲講座

    安岡正篤

    1,650円(税込)

    世相の変転が極まりない現代。
    何が起こるか、まったく予想がつかないといっても過言ではなかろう。

    そうした時期、やはり求められるものは確固たる識見と信念である。

    では、どうすれば、そうした識見と信念を持つことが出来るか。
    それは歴史に学び、偉大な人物の教訓に触れることではなかろうか。

    本書は、碩学・安岡正篤正篤氏師が、東西古今の先哲の名言を縦横に駆使し、
    時代を超えて示唆する人間学講座である。

    諄々と説く、その先賢の遺教の数々は、語られている時代そのものは変化しようが、
    今日もそのまま大きな指針となる深い英知に満ちている。

    目次


    第1講  今求められる人間像
    第2講  上に立つ者の人間学
    第3講  先哲に学ぶ理財の道
    第4講  難局打開の鍵を探る
    第5講 『心の儘』-金子得處
    第6講  木?、木猫、庖丁の教え
    第7講 『自警』-古賀穀道
    第8講  真理に洋の東西はない
    第9講  盛衰の原理原則
    第10講 『言志後録』-佐藤一斎
    第11講 興亡の危機に学ぶ
    第12講 『自新録』-広瀬淡窓
    第13講 学問修業の要諦とは
  • 養生訓
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    養生訓

    貝原益軒・著 城島明彦・現代語訳

    1,980円(税込)

    『養生訓』は江戸中期に綴られた元祖“健康本"である。
    本書は三百年以上にわたり読み継がれてきた名著を、
    とことん読みやすくした画期的な現代語訳だ。

    まずは「耳・目・口・体の欲を耐え忍び」「食後は数百歩を静かに歩き」
    「心は安らかでなくてはならない」と総論を述べ、 各論になると食事の注意点、
    ご飯の炊き方や薄味の勧めに始まり、飲酒、喫煙、入浴方法、医者の選び方、
    薬の飲み方まで事細かだ。

    将軍家にも愛されたという『養生訓』が多くの人に受け入れられたのは、
    「禁欲主義」ではなく「寡欲主義」だったからで、益軒は人生を楽しんで
    生きるための方法を説いている。
    そうした意味では人としてのあり方を説いた人生哲学書でもあると言えよう。

    説得力を増すのが、平均寿命50歳の時代に84歳で本書を書き、
    翌年亡くなるまで、虫歯が1本もなく、夫婦で旅行をし、
    生涯100冊もの本を書いたという益軒の生涯だ。

    「養生の術を継続すれば必ず長生きできる」と説き、 その見本を自ら示したのだった。
    一家に一冊、益軒に習って家族でお読みいただくことをお勧めしたい。
    団塊世代必読の一冊。お父様や年長者への贈り物としても喜ばれることだろう。

    目次


    巻第一 総論 上
    巻第二 総論 下
    巻第三 飲食 上
    巻第四 飲食 下
    巻第五 五官
        二便
        洗浴
    巻第六 慎病
        択医
    巻第七 用薬
    巻第八 養老
        育幼
        鍼
        灸法

  • 親子で楽しむ新百人一首
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    親子で楽しむ新百人一首

    小柳左門

    3,080円(税込)

    お正月の遊びとして古くから親しまれてきた「百人一首」。

    意味も分からないまま百人一首の短歌を覚え、
    そのおかげでこの国の豊かな言葉の世界を知ったという人も多いでしょう。

    『親子で楽しむ新百人一首かるた』では、
    『古事記』や『万葉集』の時代から現代に至るまでの膨大な短歌の中から、
    日本の心を伝え、子供たちが生涯を通じて親しむことができる100首選び直しました。

    収録されているのは、
    須佐之男命の「八雲立つ出雲八重垣つまごみに八重垣作るその八重垣を」に始まり、
    歴代天皇、道元、二宮尊徳、良寛、近代になると啄木や白秋、与謝野晶子といった
    お馴染みの歌人の歌にまで及びます。

    短歌を読むだけで日本人の心の豊かさ、細やかさ、
    言葉の美しさを改めて知らせてくれる『親子で楽しむ新百人一首』。
    それぞれの歌の大意、解説、作者の紹介が書かれた冊子もついており、
    より短歌の深い世界に触れることができる百人一首となっています。

481 ~ 490 件目を表示しています。(全490件)
並べ替え