安岡正篤師の名講話に心を洗うセット
本

安岡正篤師の名講話に心を洗うセット

5,500円(税込)

数量:

内容紹介

戦後間もない昭和26年、安岡正篤師を師と仰ぐ関西の若者たちが安岡師を招いて
「先哲講座」と題する講座を始めました。
開講100回を記念して、講座の内容は『活学』第一篇として上梓され、
続いて第二篇、第三篇がそれぞれ刊行されました。
本書に学んだ球界の名将・野村克也氏は、後年
「人間学の本を読んだことが、監督としての理念のようなものを形成するのに役立った」
と語っています。

時を経て平成22年、『活学』三篇の中から『致知』編集長の藤尾秀昭が
現代に生きるわれわれにもダイレクトに響いてくる30篇を精選し、
”人間学講話三部作”として刊行したのが『活学講座』『洗心講座』『照心講座』です。
そこに示された古聖先賢の数々の教えは、
人間が未来を拓く上での大切な指針となるでしょう。

目次


『活学講座』(安岡正篤・著)

『洗心講座』(安岡正篤・著)

『照心講座』(安岡正篤・著)

この商品を買った人は、こんな商品も買っています