商品一覧

1 ~ 3 件目を表示しています。(全3件)
並べ替え
  • 【CD】語り継ぎたい日本のこころ―心揺さぶる偉人の物語
    CD・DVD                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】語り継ぎたい日本のこころ―心揺さぶる偉人の物語

    白駒妃登美  収録時間/200分

    13,200円(税込)

     感動と勇気を与えてくれる
     心揺さぶる偉の物語
     

    【CDの一部を試聴できます】
    ※「You Tube」に繋がります。


    【CD1】 72分05秒
    日本人の遺伝子
    ―歴史に学ぶ生き方

    東洋思想家・境野勝悟氏とのご縁
    欧米の文化と日本の文化との違い
    『古事記』に見る日本人の生き方の原点
    正岡子規と吉田松陰に見る「本当の覚悟」
    フレッド・イサム・ワダの生き方
    1964年東京オリンピック開催の軌跡
    先人たちが紡いできた感謝報恩の生き方


    【CD2】 64分39秒
    心に光を灯す日本の偉人の物語

    日本の文化に興味を持った3つのきっかけ
    神話から一本の糸で繋がっている日本の歴史
    世界が称賛する日本人の道徳心、労働観
    人の生きる道を説いた近江聖人・中江藤樹
    「五事」を正して良知を磨く
    北里柴三郎が示した日本人の生き方
    恩が循環してきた日本の歴史


    【CD3】 63秒16秒
    志に生きた日本の偉人たち
    ―令和にいたる悠久の歴史は、こうして紡がれた

    世界中の人々から信頼される日本人
    盲目の国学者・塙保己一の偉業
    試練とは天から与えられた贈り物
    日本最初の国難、白村江の戦い
    日本はいかにして蒙古襲来を防いだのか
    大国ロシアと雌雄を決した短期決戦
    明治維新最大の功績者・孝明天皇
    皇室と日本国民との深い繋がり


    ※本CDは、それぞれ平成26年3月開催の一日セミナー「日本を学ぶ」、
     平成28年3月開催の一日セミナー「偉人に学ぶ」、
     令和元年7月開催の一日セミナー「日本を学ぶ」における
     白駒氏の講演を収録したものです。

  • 【CD】偉人に学ぶ
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】偉人に学ぶ

    北康利・白駒妃登美・童門冬二・中桐万里子 収録時間/約5時間23分

    13,200円(税込)

     躍動感をもって迫ってくる
     日本の偉人ヒストリー4話

    【disc①】
    『日本を創った男たち』
    ――先達の生き方に学ぶ
    北康利(作家)

    ・尊敬する人を持つ
    ・人生の希望は誰も取り上げない
    ・苦労は買ってでもする
    ・一人ひとりが国を支えていく

    【disc②】
    『歴史が教える日本人の生き方』
    ――感謝の心をリレーする
    白駒妃登美(ことほぎ代表取締役)

    ・いま、ここに全力投球する
    ・秀吉との約束を守り続けた男
    ・400年続く感謝のリレー
    ・生かされている私たちの責任

    【disc③】
    『歴史に学ぶ人間学』
    ――いまも受け継がれる恕の精神
    童門冬二(作家)

    ・子曰く、其れ恕か
    ・経験と言う宝物
    ・日本最古の公園をつくる
    ・いまも受け継がれる恕の精神

    【disc④】
    『新・尊徳伝』
    ――二宮尊徳に学ぶ心を高め、運命を伸ばす生き方
    中桐万里子(リレイト代表)

    ・祖母から伝え聞いた尊徳の人柄
    ・水車と川の関係は理想的な現実の姿
    ・「報徳」はテイクアンドギブ

  • 子どもの心に光を灯す日本の偉人の物語
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    子どもの心に光を灯す日本の偉人の物語

    白駒妃登美

    1,650円(税込)

    「幼い頃から伝記を読んで育ち、
    歴史上の人物をまるで友達のように思ってきた」
    という著者は、その後日本人の美徳に目覚め、
    企業や学校などで年間百五十回を越える歴史講座を行っている。

    本書ではそのうち、各地の学校で伝えてきた逸話の中から、
    子どもたちの心に特に響いた十五の物語を収録。
    中江藤樹、西郷隆盛、島津斉彬、伊能忠敬、
    北里柴三郎、八田與一、宇喜多秀家らの生き方から、
    美しい国柄を守るためにこれだけは
    次代に伝えておきたいと願う逸話を厳選した。

    例えば、長崎で被爆した医師・永井隆博士。
    原爆で妻を失い、自らも白血病に罹り余命を
    宣告されながら傷病者の手当てに当たった姿に
    日本人の優しさと強さを教えられる。

    本書を読むと、いまここに日本があることへの感謝とともに、
    日本人として生まれたことの誇りと喜びを
    しみじみ感じることだろう。生きる力と希望が湧いてくる一冊。

    目次


    Ⅰ 志に生きる
      ……北里柴三郎・永井隆・伊能忠敬・島津斉彬
    Ⅱ 郷土を愛し、家族を愛す
      ……宇喜多秀家・豪姫・立花宗茂・蒲生氏郷・フレッド=イサム和田
    Ⅲ 人種・国境を超えて
      ……八田與一・六士先生・エルトゥールル号遭難事件・ポーランド孤児
    Ⅳ 日本人のこころ
      ……村上天皇・正岡子規・西郷隆盛・中江藤樹
1 ~ 3 件目を表示しています。(全3件)
並べ替え