商品カテゴリ

31 ~ 60 件目を表示しています。(全500件)
並べ替え
  • 【CD】松下幸之助の心を伝承する
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】松下幸之助の心を伝承する

    上甲 晃 収録時間/118分54秒

    6,380円(税込)

     松下幸之助を彷彿とさせる
     講師渾身の「熱と誠」の講演録



    【CD1】 61分00秒
    世界の繁栄の歴史から見る日本の未来
    「小成功」がもたらす2つの病
    「大成功」への道に進むための条件
    「謙虚であれ、素直であれ」
    苦しい時ほど長い目で見る
      ――国家百年の計に立つ
    一流の人間性が一流の仕事をつくる
    意識を変える前に行動を変える
    自分の背中を磨く生き方


    【CD2】 57分54秒
    志とは己の損得を超えること
    「一流の人間は決して弁解しない」
    どんな小さな仕事でも真心を込める
      ――商いの初心に返る
    松下電器最高幹部の3つの特徴
    常に「お客様第一」こそが経営の原点
    松下幸之助に初めて会った時の思い出
    すべては自分の考え方次第で決まる


    ※このCDは、平成10年に開催された
    「松下幸之助に学ぶ経営者・幹部の経営心得」での講演を収録したもので、
    「実践・経営哲学塾」(カセットテープ)として発売した内容と同じです。

  • 【CD】心が現実をつくるー願いに生きた禅僧に学ぶ
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】心が現実をつくるー願いに生きた禅僧に学ぶ

    横田南嶺 収録時間/79分19秒

    5,500円(税込)

     願いに生きた禅僧に学ぶ
     人生いかに生きるべきか



    【収録内容】
    ・桃栗三年、柿八年 蜜柑、大馬鹿二十年
    ・松原泰道先生が貫いた願い
    ・「衆生無辺誓願度」のたとえ話
    ・坂村真民先生の言葉「念ずれば花ひらく」
    ・心に強く願うことは必ず実現する
    ・お釈迦様が説いた「山上の説法」
    ・私たちを苦しめる三つの迷い
    ・「大事因縁」最も大切なこと
    ・山田無文老師との忘れられない出逢い
    ・菩提心を掘り下げた言葉「自未得度先度他」
    ・大願をもって「薫習」を得る
    ・人のために尽くすことで大きな力を得る
    ・明徳とは何か――盤珪永琢禅師の坐禅
    ・人が持って生まれたのは仏心一つ
    ・一人ひとりの中に眠る無価の宝
    ・白隠禅師の願い


    ※このCDは、平成27年に致知出版社から出版した
     書籍『禅の名僧に学ぶ生き方の知恵』の
     出版記念講演会での講演を収録したものです。


  • 【CD】吉田松陰に学ぶ―変革の時代をどう生きるか
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】吉田松陰に学ぶ―変革の時代をどう生きるか

    童門冬二 収録時間/92分27秒

    5,500円(税込)

     時代背景ととも吉田松陰の
     雄姿が浮かび上がってくる名講話


    CD1 57分42秒
    ・吉田松陰を生んだ長州藩の全容
    ・毛利元就が遺した2つの宣言
    ・小早川隆景が示した先見性
    ・長州藩の枠を越えた吉田松陰
    ・国難に揺れに揺れた徳川幕府
    ・密航を試みた吉田松陰の純粋な想い
    ・佐久間象山の私心なき直言

    CD2 34分45秒
    ・理想の獄の在り方を描いた「福堂策」
    ・なぜ「講孟余話」は生まれたのか
    ・その場その場で人々を感化する
    ・飛耳長目を重んじた松下村塾の教え
    ・王道を歩まんとし続けた吉田松陰

    ※このCDは、平成15年12月12日に行われた
     致知出版社主催「童門冬二人間学講座」の
     第3講の講演を収録したものです。

  • 【CD】人間の格をいかに磨くか
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】人間の格をいかに磨くか

    芳村思風 収録時間/230分

    16,500円(税込)

     芳村思風氏による完全語り下ろし
     感性論哲学の真髄を語る



    【収録内容】

    <CD1>
    「人間の格とは何か」
    ・感性論哲学が導き出した新しい人間観
    ・人間として最も大切なこと

    <CD2>
    「人間の格をどう磨くか」
    ・本物の人間になるための3つの条件
    ・人間的魅力を高める生き方

    <CD3>
    「真のリーダーシップとは」
    ・理性型の経営から感性型の経営に
    ・感性型リーダーシップ10か条




  • 【CD】山鹿素行の幻の名著『中朝事実』に学ぶ
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】山鹿素行の幻の名著『中朝事実』に学ぶ

    荒井 桂 収録時間/78分

    5,500円(税込)

     名著『中朝事実』に込められた想いを
     その成り立ちを辿りながら紐解く


    【収録内容】
    ・名著『中朝事実』の成り立ち
    ・愛国心の源流を打ち出した山鹿素行
    ・山鹿素行に深く学んだ吉田松陰
    ・山鹿素行と対立した保科正之の心のうち
    ・自国を卑下する日本人に対する危機感
    ・時代を遡って考える『中朝事実』の存在意義
    ・「歴史とは何か」に対するE・H・カーの答え
    ・哲学者・井上哲次郎の山鹿素行論
    ・安岡正篤が選んだ日本人が誇るべき偉人3傑
    ・歴史から見た世界における日本の立ち位置
    ・長い歴史によって培われた日本精神
    ・儒教を最も重んじてきた国・日本
    ・『中朝事実』の序文に込められた思い
    ・『中朝事実』が後世に与えた影響


    ※このCDは、平成27年3月14に開催した
     「第4回日本を学ぶ一日セミナー」の講演を収録したものです。

  • 【CD】人間の根を養う禅の教え
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】人間の根を養う禅の教え

    青山俊董 収録時間/220分44秒

    16,500円(税込)

     慈愛に満ちた語り口で語る
     味わい深い法話が心に沁みる
     

    【収録内容】
    ≪第1巻≫「たった一度の人生を何に懸けるのか」
        ・導かれるようにして歩んだ禅の道
        ・いまも心に残る恩師の教え
    ≪第2巻≫「道元禅師が指し示した人生の真理」
        ・道元禅師の生い立ちと、その生き方に学ぶこと
        ・人生を導く道元禅師が遺した言葉
    ≪第3巻≫「天地一杯の仏の命をいただく
         ―釈尊の教えに学ぶ」
        ・早世した母に対する釈尊の深い教え
        ・釈尊が弟子たちに説いた仏の教え

    ※本CDは青山俊董老師による完全語り下ろし

  • 【CD】人生と経営の極意を『貞観政要』に学ぶ
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】人生と経営の極意を『貞観政要』に学ぶ

    田口佳史 収録時間/約11時間

    30,800円(税込)

     長期政権を築いたリーダーたちも学んだ
     リーダーのための帝王学の書を紐解く


     「帝王学の書」として日本でも
     古くから読み継がれ、北条政子や
     徳川家康といった長期政権の土台を築いた
     リーダーたちも深く帰依したという古典『貞観政要』。

     その真髄を名講師・田口佳史氏が
     情熱を込めて語る。

    ※このCDは2019年9月から2020年1月に開催された
     致知出版社主催「人生と経営の極意を『貞観政要』に学ぶ」での
     講演(全5講)を収録したものです。

  • 【CD】己を修め徳望を磨く古典『小学』に学ぶ
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】己を修め徳望を磨く古典『小学』に学ぶ

    荒井 桂 収録時間/7時間13分34秒

    28,600円(税込)

     古典的名著『小学』のエッセンスが
     見事に浮かび上がる全6講


     己を修め徳望を磨く鑑となる箴言や
     先覚者の言行を、数多くの古典や歴史から
     精選した古典『小学』。

     講師を務める荒井  桂氏のリードよろしく、
     その古典的名著のエッセンスが
     見事に浮かび上がります。

    ※このCDは、平成27年10月から28年3月にかけて開催した
     第5回「社長の『徳望を磨く』人間学塾」の講演を収録したものです。

  • 【CD】『古事記』に学ぶ日本のこころ
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】『古事記』に学ぶ日本のこころ

    今野華都子 収録時間/約9時間

    30,800円(税込)

     日本人本来の〝こころ〟のあり方を、
     深く味わうことができる珠玉の「古事記講座」


     講師:今野華都子さんからのメッセージ

    「『古事記』は私たち日本人に遺された大切な宝物です。
     なぜなら『古事記』は、私たちが生きていく上で
     直面する様々な出来事に対して、どのような判断をすればよいのか
     という一つの答えを示してくれているからです」

    「人は何のために生きるのか―、
     『古事記』はその道標を示してくれていると言ってもよいでしょう。
     このCDは、『新釈古事記伝(全7巻)』をテキストにして
     10年間にわたって全国各地で続けてきた古事記塾の節目を飾るものです」


    【収録内容/全5巻(CD8枚)】

    第1巻 『古事記』から私が学んだこと
    ・私と『古事記』との出逢い・『古事記』の味わい方
    ・大きく見守る心を養う

    第2巻 袋背負いの心/盞結
    ・ふくろしよいのこころ・あかいだき
    ・へみはらい・しらみとり・うきゆい

    第3巻 少彦名/受け日
    ・すくなさま・おまつり
    ・なきいさち・まいのぼり・いつのをたけび

    第4巻 勝佐備/天岩屋戸
    ・あめのやすかは・あめのまなゐ・いふき
    ・やさかのまがたまのいほつみすまるのたま
    ・みこのりわけ・のりなおし・みかしこみ・おこもり

    第5巻 八俣遠呂智
    ・かむつどい・おもいかね・よこよのながなきどり
    ・かがみ・たまつくりのこころ・いほつまさかき・やまたのおろち


  • 【DVD】良き人生は日々の丹精にあり
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【DVD】良き人生は日々の丹精にあり

    大村 智 収録時間/57分35秒

    6,380円(税込)

     『致知』新春オンライン講演会をDVD化
     大村智氏畢竟の人間学講話


    【収録内容】
    ・北里柴三郎先生のこと
    ・北里柴三郎と横井小楠
    ・人を残すために心掛けたこと
    ・イベルメクチンの驚異的効果
    ・私の実践躬行
    ・忘れ得ぬ人々
    ・私を鼓舞してくれた言葉

    【本講演録を聴かれた方の感想】
    私は19歳、大学生です。今回の講演では、医学の道を学んでいる身として、大村智先生のお話が大変心に響きました。医学的な知識の面では、北里先生や大村先生の偉大さを再認識し、世の中の薬学や医学への貢献度と言うものが計り知れなく、敬意の念を抱いています。
    なにより、大村先生は絵画や本といった文芸も大切にしておられ、心の部分に対しても向き合っていらっしゃることに感銘を受けました。それは、医師になる私にとって、とても大切にしなければいけない部分だと思います。
    技術としての知識だけではなく、文化的側面から人の心を癒すことがとても大事なのだと思いました。様々な物事に対し興味を持ち、人間学も含めて自分に取り入れていくことが、将来多くの人の心と体を癒せる立派な医師になるために必要なのだと実感しました。
    今日のお話を忘れずに学び続け、日々精進してまいりたいと思います。
    藤森 柊羽さん

    大村智先生の特別講話が印象的でした。特に現在世界を震撼させている新型ウイルスの治療薬としてイベルメクチンが有効であるとの解説は今後の日本のウイルス対策に大変重要なご指摘であると確信しました。
    沼村 孝男さん

    大村智先生の話の中に「朝は希望に起き 昼は努力に生き 夜は感謝に眠る」の言葉がありました。日々、この言葉を念じながら、心して励んでまいりたいと思います。
    岡崎 充男さん

    大村先生のお話は、それまで読んでいた先生のご経歴・ご実績よりも実際にご自身で歩まれた軌跡をご本人のお言葉で聴けたことで、たいへん稀有な人生をどのようなお気持ちで過ごされたのかが伝わりました。大きな成果も、一人の実績でなく、多くの仲間の成長を考えて長期にわたる遠望の賜物であることをお聴きして、『致知』が大切にしている古典の心は、かくも大きな実績を現代でも打ち立てることができる! と感動ひとしおでした。
    川上 邦彦さん


    ※このDVDは2021年1月23日に開催された
     『致知』新春オンライン講演会における北里大学特別栄誉教授
     大村智氏による講演を収録したものです。

  • 【CD】渋沢栄一に学ぶ 器量の磨き方
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】渋沢栄一に学ぶ 器量の磨き方

    渡部昇一 収録時間/86分48秒

    5,500円(税込)

     知の巨人・渡部昇一が見た
     日本資本主義の父・渋沢栄一の実像


    【収録内容】
    ・恵まれた家庭環境にあった渋沢栄一
    ・人生を変えた「代官からの理不尽な要求」
    ・幕府転覆計画の立ち上げから一転、京都へ
    ・僅かな期間で出世を果たした渋沢栄一の才覚
    ・西洋列強の脅威に触れ、日本の未来を憂う
    ・大隈重信に説かれて大蔵省入省を果たす
    ・第一国立銀行創設を機に実業家への道に入る
    ・常に時代の先端が見えていた渋沢栄一
    ・日本を産業国家として栄えさせるという志
    ・私情を一切挟まない人材登用の妙
    ・近代経済学を日本に根づかせた渋沢栄一
    ・日英同盟廃止に最後まで反対を貫く
    ・心学を説いた『論語』に傾倒した晩年


    このCDは平成20年に開催された致知出版社主催の
     「渡部昇一 リーダーのための人間学講座『名将に学ぶ成功哲学』」
     での講演を収録したものです。
     また、「名将に学ぶ成功哲学」第4巻に収録されたものと同じ内容です。

  • 【CD】東郷平八郎に学ぶ 勝機と運の掴み方
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】東郷平八郎に学ぶ 勝機と運の掴み方

    渡部昇一 収録時間/116分41秒

    5,500円(税込)

     国民的英雄として語り継がれた
     連合艦隊司令長官・東郷平八郎の実像



    【収録内容】
    世界的に尊敬されていた東郷平八郎
    ・日本のあらゆる海戦で経験を積む
    ・水兵の行動に見た清国海軍の脆弱さ
    ・イギリス船を撃沈させた東郷平八郎の判断
    ・児玉源太郎の判断基準「それは国のためになるか」
    ・10か月にも及んだ旅順口封鎖作戦
    ・冷静に戦況を見つめた東郷平八郎の度胸
    ・天祐神助-僅かな運命の差で決した黄海海戦
    ・バルチック艦隊を迎え撃つための徹底した準備
    ・イギリス海軍提督・ネルソンと東郷平八郎の人物比較
    ・35分でバルチック艦隊を沈黙させた下瀬火薬の威力
    ・空前絶後となった日本海海戦の戦果がもたらしたこと


    このCDは平成20年に開催された致知出版社主催の
     「渡部昇一 リーダーのための人間学講座『名将に学ぶ成功哲学』」
     での講演を収録したものです。
     また、「名将に学ぶ成功哲学」第2巻に収録されたものと同じ内容です。

  • 【CD】シーザーに学ぶ 将たる者の条件
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】シーザーに学ぶ 将たる者の条件

    渡部昇一 収録時間/102分33秒

    5,500円(税込)

     古代ローマ帝国の基礎を築いた
     英雄シーザーの歩みと実像に迫る


    【収録内容】
    西ヨーロッパをつくった男・シーザー
    ・ローマが直面した少数支配体制の限界
    ・若い頃から一貫していたシーザーの特徴
    ・制圧の地・ガリアに見る敗戦利得者の存在
    ・ルビコン川を渡るシーザー、逃げる元老院の面々
    ・シーザーの迅速果敢な行動と巧みな用兵
    ・エジプトの女王クレオパトラとシーザー
    ・独裁官「ディクタートル」への就任
    ・シーザーの後継者と目されたオクタビアヌス
    ・計画性に欠けていたシーザー暗殺
    ・アントニオとオクタビアヌス
    ・ローマ帝国の基礎を築いた英雄シーザー


    このCDは平成20年に開催された致知出版社主催の
     「渡部昇一 リーダーのための人間学講座『名将に学ぶ成功哲学』」
     での講演を収録したものです。
     また、「名将に学ぶ成功哲学」第1巻に収録されたものと同じ内容です。

  • 【CD】本多静六に学ぶ 財を成す者の心得
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】本多静六に学ぶ 財を成す者の心得

    渡部昇一 収録時間/113分16秒

    5,500円(税込)

     名著『私の財産告白』の著者・本多静六
     その「努力即天才」を体現した人生行路に迫る


    【収録内容】
    ・本多静六が86歳で著した名著『私の財産告白』
    ・何事にも工夫を凝らした少年時代
    ・実体験に裏打ちされた「努力即天才」という悟り
    ・お金の重要性が身に染みた書生時代
    ・彰義隊隊長の才媛たる娘との縁談
    ・勉学の中断を忌み嫌って果たしたドイツ留学
    ・貧乏退治の決断から生まれた「四分の一貯金」
    ・遠慮によって生じた8年間の足踏み
    ・「おまえはバカになれ」という訓え
    ・退職金問題を自らの才覚をもって解決する
    ・幸せの源泉は仕事の道楽化と家庭生活の円満
    ・特に親交の深かった後藤新平、大隈重信、渋沢栄一との逸話

    このCDは平成20年に開催された致知出版社主催の
     「渡部昇一 リーダーのための人間学講座『名将に学ぶ成功哲学』」
     での講演を収録したものです。
     また、「名将に学ぶ成功哲学」第3巻に収録されたものと同じ内容です。
  • 【CD】明治の三傑に学ぶ 人間的魅力の研究
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】明治の三傑に学ぶ 人間的魅力の研究

    渡部昇一 収録時間/91分39秒

    5,500円(税込)

     明治の三傑の人間的魅力に迫る
     西郷隆盛、大久保利通、伊藤博文


    【収録内容】
    ・白人支配の世界を一変させた明治維新
    ・岩倉具視が先導した小御所会議の行方
    ・勝海舟と西郷隆盛が相対して決した江戸城無血開城
    ・廃藩置県を受け入れた西郷隆盛の器量
    ・西郷隆盛が愚直に唱えた「征韓論」の真意
    ・馬関戦争を契機に日本に舞い戻った伊藤博文と井上馨
    ・西洋列強を目の当たりにした岩倉使節団が打ち出した富国強兵
    ・世界を見た大久保利通と日本を出られなかった西郷隆盛
    ・常に権力の座の中心に居続けた大久保利通
    ・大久保利通の実質的後継者となった伊藤博文
    ・陸奥宗光を抜擢、登用した伊藤博文の慧眼
    ・引き際を弁え、命懸けで国事に奔走した明治の元勲たち

    このCDは平成20年に開催された致知出版社主催の
     「渡部昇一 リーダーのための人間学講座『名将に学ぶ成功哲学』」
     での講演を収録したものです。
     また、「名将に学ぶ成功哲学」第5巻に収録されたものと同じ内容です。
  • 【DVD】森信三講演録/人生二度なし
    CD・DVD                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【DVD】森信三講演録/人生二度なし

    森信三 収録時間/約65分

    6,380円(税込)

     90歳にしてこの気迫
     森信三先生、生涯最後の講演を収録
     


    【収録内容】
    第1部
    映像「不尽先生人と思想 光は永遠に」
    平成5年、前年に死去された森信三先生の追悼会で
    放映するために作られた映像です。

    第2部
    講演「人生二度なし――わたくしの死生観」
    昭和60年、森信三先生90歳の講演です。

    第3部
    講演「わが一生をかえりみて」
    昭和61年、森信三先生91歳、生涯最後の講演です。

    【注意書き】
     ◆この映像は昭和60年「実践人冬季研修会」、
     昭和61年「実践人夏季研修会」での講演を収録したものです。
     平成7年に致知出版社よりVHSのビデオテープで
     発売したものを再編集し、DVDにしました。
     ◆映像、音声に多少の乱れがあります。予めご了承ください。

  • 【CD】坂村真民講演録/こんにちただいま
    CD・DVD                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】坂村真民講演録/こんにちただいま

    坂村真民 収録時間/107分

    4,400円(税込)

     人の心に光を灯す詩を作り続けた
     仏教詩人・坂村真民の幻の講演録


    2006年、97才で生涯を閉じるまで、

    人の心に光を灯す詩をつくり続けた仏教詩人の坂村真民先生。


    冒頭、「私の前身は鳥であり、本日は鳥の代表として講演にきた」

    ときり出されており、聴衆の方々もきっと驚かれたことでしょう。


    もっとも「鳥」とは、真民先生の生き方にとって

    切っても切れないものであることが順に語られており、

    出だしから真民節に引き込まれていきます。


    また、真民先生は講演全体を通して

    繰り返し「時」について語られています。


    その中で「一呼吸一呼吸が臨終時」とお話しされており、

    いかに人生を生きるべきかについて深く考えさせられます。


    本講演のタイトルである「こんにち ただいま」に

    込められた思いの強さが感じられる講演録です。



    【収録内容】

    ≪第1巻≫
    ・「行きなさい、鳥の代表として」
    ・空とは無であり、無とは捨である
    ・一呼吸が臨終時
    ・名前が運命を支配する
    ・聞法因縁五百生、同席対面五百生


    ≪第2巻≫
    ・世の中が変わってきた
    ・一大事とは、こんにちただいまのことなり
    ・未明混沌の波動の力を借りて詩を書いてきた
    ・心は足の底にある
    ・一遍上人との約束を果たして


  • 【CD】平澤興講演録/生きるとは燃えることなり
    CD・DVD                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】平澤興講演録/生きるとは燃えることなり

    平澤興 収録時間/約3時間19分

    13,200円(税込)

     京大元総長の平澤興氏が繰り広げる、
     白熱の人間学講話、全3巻。


    DISC1 

    拝天・拝人・拝己――先人の生き方に学ぶ

    ・野口英世が教える「情熱」と「忍耐」の大切さ(昭和45年4月17日収録)
    ・平凡な非凡人、カール・ヒルティの幸福論(昭和45年4月10日収録)
    ・シュバイツアに学んだ奉仕の道(昭和46年12月10日収録)

    DISC2 

    愚かさとは力なり

    ・一病息災
     ――欠点を自覚することが健全に生きる秘訣(昭和45年6月4日収録)
    ・「松のことは松に習え、竹のことは竹に習え」(昭和46年7月23日収録)
    ・愚直なる努力の大切さを説いた「兎と亀」(昭和45年10月14日収録)

    DISC3 

    努力、努力、また努力

    ・歳寒くして、然る後に松柏の後れて凋むを知る
     ――偽物と本物(昭和46年6月4日収録)
    ・一生を尽くしても、会わねばならない人
     ――自分を知る(昭和49年7月12日収録)
    ・自分を欺かない生き方
     ――大正10年元旦の誓い(昭和45年11月20日収録)
    ・最善の努力をする(昭和45年5月15日収録)

    【本CDの音声について】
    本CDの音源は、昭和45年から49年に新学社にて
    平澤氏が行った講話をカセットテープで録音したものです。
    再生機によって、部分的に音声が聞き取りづらい箇所があります。
    予めご了承ください。

  • 【CD】安岡正篤-心に残る言葉
    CD・DVD                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】安岡正篤-心に残る言葉

    藤尾秀昭 収録時間/70分

    4,400円(税込)

     安岡正篤師が本当に伝えたかった
     人物学のエッセンスが、ここにある


    【紹介されている安岡正篤師の言葉】

    「自分の内心に強く響く、
     自分の生命・情熱・霊魂を揺り動かすやうな
     文献を探求し、遍参した」


    「古典と歴史と人物の研究、
     これを徹底しなければ
     人間の見識というものは磨かれない」


    「僕の人生は、古今東西の名言や記録の渉猟に明け暮れてきたが、
     その功徳は僕にとっても大変なものがあった。
     これをまた、分け与えるのが僕の使命である」

     

    「日常の出来事に一喜一憂せず、
     現在の仕事を自分の生涯の仕事として打ち込むこと、
     そして、それを信念にまで高めなければ
     自己の確立はあり得ない」


    このCDは、平成22年7月24日に致知出版社主催で開催された

     「第3回未来へ語り継ぐ不易の人間学『安岡教学』に学ぶ」
     での講話を収録したものです。

  • 第11回「社長の『徳望を磨く』人間学塾」
    イベント・セミナー
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    第11回「社長の『徳望を磨く』人間学塾」

    330,000円(税込)

    令和3(2021)年10月開講
    オンライン・会場 同時開催

    本年も経営者および経営候補者を対象に、
    徳望を磨き、人間力を高める経営塾を開催いたします。

    第11回を迎える今回は、
    装いを新たにした全5講のカリキュラムのもと、
    受講への「特典」として、
    2022年1月開催の新春特別講演会にご招待します。


    【開催日程】
    令和3(2021)年10月~令和4(2022)年3月
    【第1講】 10月26日(火)
    【第2講】 11月9日(火)
    【第3講】 12月14日(火)
    【第4講】 2月22日(火)
    【第5講】 3月15日(火)
    【受講特典】 新春特別講演会 1月29日(土)

    【1日のスケジュール】
    【第1部】 古典活学講座
    【第2部】 私の体験哲学を語る
    【第3講】 まとめ&講話

    【開始時間】11:00-【終了時間】16:00
    受付開始10:00
    ※終了時間に関して【第1講】は16:25、【第5講】は16:15となります

    【定員(会場受講)】
    70名 ※先着順
    会場受講の方には軽食のご用意をさせていただきます。

    ※会場受講かオンライン受講かについては、
     お申込みをいただいた後に確認させていただきます。

  • 致知別冊「母」シリーズ3冊セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    致知別冊「母」シリーズ3冊セット

    3,718円(税込)

    セット内容


    『致知別冊「母」vol.1』(致知編集部・編)

    どんな時代や環境でも生き抜く力を持つ子に。
    そして、周りの人たちから愛される子に。
    そんなお子さんを育てたいと思っている、すべてのお母さんへ――。

    人間学を探究して42年の致知出版社が贈る
    「子育てのための人間学」の決定版、
    致知別冊『母』がまもなく誕生しました。

    母が子を産む。
    そして子どもの幸せを願う……。
    それはいつの時代も、どんなに時代が変化しようとも、
    変わらないのではないでしょうか。
    昭和、平成、令和という時代を越え、
    42年間「人間力」を探究してきた致知出版社だからこそ
    時代に左右されない、子育ての本質を伝えたい。

    全てのお母さんの力になること願って本書を発刊します。

    これからお母さんになる方、子育て中のお母さんはもちろん、
    子育て中の奥様や娘さんへのプレゼントとしてもおすすめです。


    『致知別冊「母」vol.2』(致知編集部・編)

    『致知』が探求してきた人間学の学びを通し、
    時代に左右されない、子育ての本質を伝えたい――。

    その想いから『致知別冊「母」』は誕生しました。
    シリーズ第1弾は発売から1年を待たずに1万7,000部を突破(4刷)。

    皆さまから大きな反響をいただき、このたび第2弾の発売となりました。

    競泳選手の池江璃花子さん、元プロテニス選手の杉山愛さんを育てた母同士が
    「いかにして子どもの力を伸ばすか」をテーマに語り合った特別対談をはじめ、
    脳トレの第一人者・川島隆太氏と、明治大学教授・齋藤孝氏が教える
    「子どもの脳と心を育てる素読の力」など、子どもの力を引き出すヒントが満載。

    さらに、伝説の家政婦・タサン志摩氏が教える「家族を笑顔にする食卓」、
    博多の歴女・白駒妃登美氏に学ぶ「歴史が教える母の力」など、
    夫婦間や家庭内、お母さんご自身の幸せのために役立つ記事も多数掲載されています。
    また、いま大人気の花まる学習会代表・高濱正伸氏が語る
    「父親の第一の仕事は妻を笑顔にすること」は、
    お父さんにもぜひ読んでいただきたい記事。

    子育て中のお母さんはもちろん、母から生まれた全ての人に
    伝えたい人間学の学びが詰まった一冊です。

    『致知別冊「母」2021』(致知編集部・編)

    人の心は触れるものによって変わる。
    様々な情報が溢れるこんな時代だからこそ、
    子育てをするお母さんたちに良い言葉を伝えたい――。

    その想いから2019年に誕生した
    『致知別冊「母」』。
    累計4万部突破の大好評シリーズ、
    待望の最新刊です。

    トップスポーツ選手のメンタルアドバイザーや
    企業の社員教育などに長年あたってきた
    西田文郎氏と、モンテッソーリ教育に基づき、
    0歳からの乳幼児親子教室
    「輝きベビーアカデミー」を運営する
    伊藤美佳氏による対談・インタビューなど、
    子どもの能力をグングン伸ばし、
    花開かせるヒントが満載です。

    また、野球選手・イチローさんの父、
    バイオリニストの五嶋みどりさん・龍さん姉弟の母という、
    日本が世界に誇るオンリーワンの才能を育てた 親同士による対談など、
    ぜひご夫婦で読んでいただきたい記事も。

    さらに、小児科医として半世紀、
    のべ50万人以上の子どもたちに
    接してきた田下昌明氏が説く
    「徳のある子の育て方」

    親子で楽しむ論語塾が大人気の安岡定子氏による
    「家庭でできる子どもが喜ぶ論語教室」。
    〝奇跡の保育園〟として話題を呼ぶ
    「天才キッズクラブ」理事長・田中孝太郎氏が語る
    「やらない、教えない、無理強いしない」アプローチなど、
    医療・教育ほか各分野で子どもたちに向き合ってきた
    プロフェッショナルに子育てのエッセンスを
    学べる記事も多数収録。

    母としての心構えや親子関係の本質という
    「人間学」の学びを基軸に、
    夫婦間・家庭内ですぐに実践できる取り組みまで、
    幅広いラインナップです。

    子育て中のお母さん、
    これからお母さんになる女性はもちろん、
    「母」を想うすべての人へ贈る
    「子育てのための人間学」決定版です。
  • 伝説の外資トップが感動した「葉隠」の箴言
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    伝説の外資トップが感動した「葉隠」の箴言

    新将命

    1,760円(税込)

    『葉隠』とは、組織の中で自分を活かして働くための「滅私奉公」ではなく、
    「活私奉公」の知恵を記した指南書である――。

     シェル石油、日本コカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどで
    陣頭指揮を執り、伝説の外資トップと称される著者は、
    『葉隠』に記された箴言が、自らの考えと一致するものが驚くほど多いといいます。

    「役儀をあぶなきと思うふは、すくたれ者なり」
    (大事な役目で失敗したらどうしようかなどと、自分の保身を思い、危ぶむ者は臆病者である)
    「大難大変に逢うても動転せぬといふは、まだしきなり。
     大変に逢うては歓喜躍躍して勇み進むべきなり」
    (とても困難なことや大変な事態に遭遇してもうろたえない、ということではまだである。
     大変な事態に遭ったなら、大いに喜び勇んで進むべきだ)

    などの言葉が、時に降格、左遷、解雇(解任)等の憂き目に遭いながらも、
    勇ましくそれらを乗り切ってきた知恵と経験が、説得力を持って語られています。

    現代ビジネスにもそのまま通用する箴言の数々。まさに実学の書です。

  • 教養として読んでおきたい「十七条憲法」
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    教養として読んでおきたい「十七条憲法」

    永﨑孝文

    1,540円(税込)

    「和を以て貴しと為し……」の成句で知られる
    「憲法十七条」ですが、その全文について
    詳しく知る方は少ないのではないでしょうか。

    著者は「憲法十七条」を史料として読むのではなく、
    その智恵をいまの時代を生きる
    “人間学の書"として活学することが大切だと述べ、
    実人生への生かし方を説いています。

    例えば第13条の
    「諸の官に任ずる者は、同じく職掌を知れ」。

    「働く者特に公職にある者は、
    自分の職務に誠実に励む一方で、
    同僚の職務についてもその概要や
    自分の職務との繋がりを心得ておく必要がある」

    の意で、同僚の仕事内容にも通じ、
    チーム力・組織力で対応すべしと説かれています。

    他にも、人を使う時や他人に何かを
    依頼する時の重要ポイントや、
    評定する者が知っておくベき4つの心得など、
    現代ビジネス社会にもそのまま通ずる訓戒が
    多いことには驚かされるはず。

    また、第4条の「礼を以て本と為よ」では、
    “礼儀"と“礼義"の違いについて述べた上で、
    礼の本質は「自己を節し」「相手を敬する」ことだとして、
    現在の礼節をかえりみない風潮を嘆くとともに、
    神社に詣でて「拝礼すること」の本質にも言及しています。

    その条文に盛り込まれた言葉や思想は、
    人間一人ひとりの生き方の規範としても
    実に深く、豊かなものがあります。

    聖徳太子大遠忌1400年記念として
    出版される本書。

    千年以上も前に示された人づくり、
    国づくりの道が現代に甦ります。
  • 岩堀美雪のお母さん教室
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    岩堀美雪のお母さん教室

    岩堀美雪

    1,540円(税込)

    「生まれてきてくれてありがとう」

    そんな、親としての純粋な喜びを、
    育児の忙しさに紛れて忘れてしまってはいないでしょうか。
    同い年の子と比べたり、
    イヤイヤ期の子に強い口調で叱っては落ち込んだり……。

    頑張るお母さんにこそ、
    子どもと一緒に自分を好きになってほしい。
    自身も二児を育て上げながら
    三十年以上の教師生活を送り、
    多くの子どもたちに接してきた著者が、
    心からの願いを込めて上梓する本書。

    イライラを増長させないためのポイントや
    子どもの長所を見つける方法、
    上手な𠮟り方や言葉がけなど、
    日々の子育ての中で自己肯定感を高める
    秘訣が満載されています。

    また、著者が二十年前から実践し、
    「子どもが反抗しなくなりました!」
    「子育てが百八十度変わりました」と
    大きな反響が寄せられる「宝物ファイルプログラム」も詳しく解説。
    一冊のクリアファイルに写真を貼り、
    自分の「いいところ」や夢、
    親しい人からのメッセージを書き込む……。

    そんなシンプルな方法で
    驚くほど自己肯定感が高まる独自のメソッドを、
    ご家庭でも気軽に実践できます。 

    さらに、子育て中のお母さんであれば
    「そうそう!」と頷きたくなるようなエピソードや
    、教師時代に出会った母子の心に沁み入る話も
    柔らかい語り口で綴られます。
    自分と子どもをもっと好きになりたい、
    すべてのお母さんの背中を優しく押してくれる一冊です。
  • 致知別冊「母」2021
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    致知別冊「母」2021

    致知編集部

    1,320円(税込)


    『致知別冊「母」2021』特設ページはこちら

    人の心は触れるものによって変わる。
    様々な情報が溢れるこんな時代だからこそ、
    子育てをするお母さんたちに良い言葉を伝えたい――。

    その想いから2019年に誕生した
    『致知別冊「母」』。
    累計4万部突破の大好評シリーズ、
    待望の最新刊です。

    トップスポーツ選手のメンタルアドバイザーや
    企業の社員教育などに長年あたってきた
    西田文郎氏と、モンテッソーリ教育に基づき、
    0歳からの乳幼児親子教室
    「輝きベビーアカデミー」を運営する
    伊藤美佳氏による対談・インタビューなど、
    子どもの能力をグングン伸ばし、
    花開かせるヒントが満載です。

    また、野球選手・イチローさんの父、
    バイオリニストの五嶋みどりさん・龍さん姉弟の母という、
    日本が世界に誇るオンリーワンの才能を育てた 親同士による対談など、
    ぜひご夫婦で読んでいただきたい記事も。

    さらに、小児科医として半世紀、
    のべ50万人以上の子どもたちに
    接してきた田下昌明氏が説く
    「徳のある子の育て方」

    親子で楽しむ論語塾が大人気の安岡定子氏による
    「家庭でできる子どもが喜ぶ論語教室」。
    〝奇跡の保育園〟として話題を呼ぶ
    「天才キッズクラブ」理事長・田中孝太郎氏が語る
    「やらない、教えない、無理強いしない」アプローチなど、
    医療・教育ほか各分野で子どもたちに向き合ってきた
    プロフェッショナルに子育てのエッセンスを
    学べる記事も多数収録。

    母としての心構えや親子関係の本質という
    「人間学」の学びを基軸に、
    夫婦間・家庭内ですぐに実践できる取り組みまで、
    幅広いラインナップです。

    子育て中のお母さん、
    これからお母さんになる女性はもちろん、
    「母」を想うすべての人へ贈る
    「子育てのための人間学」決定版です。
  • 人生の合い言葉
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    人生の合い言葉

    上甲晃

    1,540円(税込)

    松下政経塾塾頭として、
    また、松下電器産業(現・パナソニック)退社後は、
    志ネットワーク「青年塾」代表として、
    25年間で、2,500名もの志ある若者たちを育ててきた、
    人材育成のスペシャリストである著者。
    その「青年塾」には、いくつもの“合い言葉"が存在するといいます。

    「一人占めは、人格三流」
    「人格は、後ろ姿に現れる」
    「見方を変えればすべてはチャンス」
    「困るから出会える」
    「言われてやるな、気づいてやれ」
    「非常時も、三日続けば、平常時」
    「小さな仕事で大きな差がつく」

    本書は、そんな「青年塾」の塾生たちの間でのみ語られてきた
    70の秘伝を、一般向けに公開するもの。

    「この“合い言葉"は、『青年塾』に学ぶ塾生たちの
    心に刻み込みたいと願って考えたひと言ひと言である。
    舌を噛みそうな難解な言葉ではなく、
    普段、ふと口を衝いて出てくるような
    平凡な言葉の中に真理があると信じている」

    と著者。“合い言葉"が口癖になり、さらには、
    行動の習慣になっていくことで、
    人生は好転していくことでしょう。

    その学びはそのまま、
    仕事で成果を出すことにも繋がっていくはずです。
  • 小さな修養論5
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    小さな修養論5

    藤尾秀昭

    1,320円(税込)

  • ≪予約≫稲盛和夫一日一言
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    ≪予約≫稲盛和夫一日一言

    稲盛和夫

    1,320円(税込)

    ・11月初旬以降の発送となります。
    ・他の商品とあわせてご購入いただくことができません。
     個別にご購入ください。

    <ご予約殺到につき、緊急大増刷決定!!>
    京セラ、KDDI、JALという
    3つの世界的企業を率いた稀代の名経営者・稲盛和夫氏。

    その稲盛氏による待望の語録集が、
    一日一言(いちげん)として誕生しました。

    「全身全霊を込め、あたかも魂をほとばしらせるがごとく話すことを常としてきた」
    という稲盛氏。

    これまでの著作や講演の中で語られた言葉の数々は、
    多くの方に勇気を与え、行く道を照らす光となってきました。

    「幸福になれるかどうか、それは心のレベルで決まる」
    「私が目指すのはベストではなく、パーフェクトである」
    「人を動かす原動力は、ただ一つ、公平無私ということだ」
    「かねてから事をなすあたっては『狂であれ』と考えてきた。
     バリアを越えるには、それを打ち破れるだけのエネルギーが必要となるからだ」。

    さまざまな困難に直面する事業経営の中から、
    身を振り絞るようにして発せられた言葉は、
    現下の困難を生きる人々にとっての、
    またとない道標となることでしょう。

    その膨大な著作のみならず、市販本には収録されていない、
    講話やスピーチなども渉猟し、選び抜いた366の金言。
    企画構想から約10年の歳月を経て発刊される渾身の一書です。

    5つのポイント



    1、稲盛語録の決定版
    膨大な著作や講演録などから選び抜かれた366語。
    企画構想から10年の歳月を費やして実現した渾身の一冊。
    ページを開くたび心が熱くなります。

    2、初公開となる秘蔵の名言も
    例会の講演や授賞式でのスピーチ、 京セラ社内で行われた講話など、 秘蔵の名言も多数掲載。
    稲盛氏ファンも必携の書。

    3、入門書としても最適
    仕事や経営のみならず、“生き方"の原理原則を説いた内容。
    稲盛氏の思想や哲学の神髄をコンパクトに味わえ、
    はじめて読む本としてもおすすめ。

    4、豪華ビニールクロス仕様
    繰り返しお読みいただける座右版として、
    特別ビニールクロス仕様による造本。
    金箔押しで、カバーを外しても独特の趣きが。

    5、プレゼントとしてもおすすめ
    経営者やビジネスパーソンはもちろん、
    学生や主婦の方まで幅広い共感を呼ぶ言葉の数々。
    ポケット判で、贈り物にも最適。

  • 人を育てる道
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    人を育てる道

    神渡良平

    1,760円(税込)

    国民教育の師父・森信三師をして
    「超凡破格の教育者」と称された徳永康起先生。

    三十代の若さで小学校の校長に就任するも
    「教員の仕事は、教壇に立って教えることだ」
    という信念から自ら一教師に戻り、
    子供たちの教育にその身を捧げ尽くしました。

    本書は、“伝説の教師"とも呼ばれる
    氏の生き方や教育の原点に迫るのみならず、
    数々の実話を通して「人を育てる極意」が
    示されています。
    特に印象的なのは、“炭焼きの子"と
    同級生から馬鹿にされた柴藤清次さんの話。

    家が貧しく、ろくに学校に通えなかった
    という彼に、徳永先生は

    「おい、清次君。今夜、宿直室に来い。
    親代わりに、俺が抱いて寝よう」

    と声をかけます。
    このことを転機に柴藤さんは自らを変え、
    自動車学校の優秀な教官となりました。

    他にも、授業で使用する切り出しナイフを
    同級生から盗んだ生徒の話では、
    先生自ら新しいナイフを買い、
    盗まれた子の机にこっそり戻しておく。

    盗んだ生徒は自分を責めない先生を、
    目に涙をためてじっと見つめていた、
    という話も明かされています。

    いかにその人の人間的価値を引き出し、
    心に灯を灯し続けていくのか――。
    人の上に立つすべての方に役立つ学びが
    凝縮された一冊です。
  • 葉隠
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    葉隠

    城島明彦・現代語訳

    1,540円(税込)

    「武士道と言ふは、死ぬ事を見つけたり」
    という有名な一文で知られる『葉隠』。
    江戸時代中期の嵯峨野鍋島藩士で、のとに出家した山本常朝が
    武士の心得として語ったものです。

    三島由紀夫が「わたしたちにとって、ただ一冊の本」と評するなど、
    日本人として一度は読んでおきたい名著として長く読み継がれてきました。

    本書は、そんな『葉隠』を、分かりやすい現代語訳で記した待望のシリーズ最新刊。
    全十一巻から成る膨大な項目の中から、聞書第一と第二に核を据え、
    重要な教訓を中心にまとめています。

    「人生の基本は誠実」
    「部下にはこまめに声をかけよ」
    「仕事に自信を持て」
    「優秀な人物の獲得法」
    「人に注意するときのエチケット」
    「重大案件の速決法」
    など、武士道の精神を基盤に、現代社会を生き抜くための心得や処世術を具大的に詳述。
    いかに主君に仕えるか、いかに側近を育てるかという教えは、
    いかに上司に仕え、いかに部下を育てるかという組織人としての在り方にも深く通じます。

    本書を通じて改めて実感するのは、人間関係における悩みや、
    その解決法は、いつの時代もほぼ大差がないということ。
    仕事と人生にいますぐ生かせる教えが溢れています。

31 ~ 60 件目を表示しています。(全500件)
並べ替え