致知別冊(ムック)

1 ~ 4 件目を表示しています。(全4件)
並べ替え
  • 致知別冊「母」
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    致知別冊「母」

    致知編集部

    1,210円(税込) [会員割引価格:1,089円 ]

    特設ページはこちら

    どんな時代や環境でも生き抜く力を持つ子に。
    そして、周りの人たちから愛される子に。
    そんなお子さんを育てたいと思っている、すべてのお母さんへ――。

    人間学を探究して41年の致知出版社が贈る
    「子育てのための人間学」の決定版、
    致知別冊『母』がまもなく誕生しました。

    母が子を産む。
    そして子どもの幸せを願う……。
    それはいつの時代も、どんなに時代が変化しようとも、
    変わらないのではないでしょうか。

    昭和、平成、令和という時代を越え、
    41年間「人間力」を探究してきた致知出版社だからこそ
    時代に左右されない、子育ての本質を伝えたい。

    全てのお母さんの力になること願って本書を発刊します。

    これからお母さんになる方、子育て中のお母さんはもちろん、
    子育て中の奥様や娘さんへのプレゼントとしてもおすすめです。
    【致知別冊『母』3つの特長】
    1、41年の歴史を持つ人間学誌『致知』が総力をあげて発刊
    2、母のあり方とともに人の生き方を深く問う内容
    3、時代を超えて通用する子育てのバイブル


    【収録記事】
    ◉「母という人生を生きて」
    澤 穂希(元サッカー日本女子代表)&荒木絵里香(バレーボール全日本女子代表)
    ◉「子どもの可能性を引き出す子育て」
    杉山芙沙子(杉山愛さんの母)&吉田幸代(吉田沙保里さんの母)
    ◉「漢字教育の不思議な力」
    土屋秀宇(「母と子の美しい言葉の教育」推進協会会長)& 山英男( 山ラボ代表)
    ◉「偉人を育てた母の言葉」
    岡田幹彦(日本政策研究センター主任研究員)&大坪信之(幼児教育教室「コペル」社長)
    ◉インタビュー 「スキンシップが脳を育てる」 山口 創(桜美林大学教授) ほか多数
  • 『致知』創刊40周年特別記念号
    本                 
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    『致知』創刊40周年特別記念号

    1,100円(税込) [会員割引価格:990円 ]

    月刊誌『致知』は日本で唯一、人間学が学べる雑誌として、
    「いつの時代でも仕事にも人生にも真剣に取り組んでいる人はいる。
    そういう人たちの心の糧になる雑誌を創ろう」
    という理念のもとに歩み続け、創刊40年という節目を迎えることができました。

    これを記念して、去る9月22日(土)、ホテルニューオータニ東京にて、
    『致知』創刊40周年記念講演会&パーティーを開催。
    開催告知から1か月足らずで定員の1600名に達するなど
    事前から大きな盛り上がりを見せ、『致知』の愛読者一人ひとりから
    発せられた熱気と感動に彩られた大会当日は、
    『致知』の歴史に新たな一頁として刻まれることとなりました。

    本書には、当日の張富士夫氏、山中伸弥氏、藤尾秀昭の記念講演を完全収録。
    そのほか、記念式典当日の来賓スピーチやカラーグラビアをはじめ、 40周年に寄せられた著名愛読者のメッセージや
    愛読者の皆様からご投稿いただいた短歌と俳句の入賞作品なども掲載。

    記念式典の感動を凝縮した、
    40周年のこの機にしか手に入らない貴重な一冊です。

    目次

    【グラビア】
    ・「ありがとう『致知』創刊40周年」
    ・来賓スピーチ
    ・『致知』愛読者スピーチ
    ・短歌、俳句入賞作品

    【講演録】
    ・「iPS細胞がひらく新しい医療」
    山中伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所所長)
    ・「トヨタのものづくりと人づくり」
    張富士夫氏(トヨタ自動車相談役)
    ・「致知の一道――四十年を歩みきて」
     藤尾秀昭(致知出版社社長兼編集長)

    【致知と私】
    稲盛 和夫 京セラ名誉会長/日本航空名誉顧問
    牛尾 治朗 ウシオ電機会長
    王 貞治 福岡ソフトバンクホークス球団会長
    鍵山 秀三郎 日本を美しくする会相談役
    北尾 吉孝 SBIホールディングス社長
    鈴木 茂晴 日本証券業協会会長
    鈴木 秀子 文学博士
    數土 文夫 JFEホールディングス特別顧問
    千 玄室 茶道裏千家前家元
    童門 冬二 作家
    中西 輝政 京都大学名誉教授
    樋口 武男 大和ハウス工業会長
    福地 茂雄 アサヒビール社友
    村上 和雄 筑波大学名誉教授
    横田 南嶺 臨済宗円覚寺派管長
    荒井 桂 (公財)郷学研修所 安岡正篤記念館所長
    井上 象英 暦法研究家
    占部 賢志 中村学園大学教授
    大滝 浩右 メンテックカンザイ社長
    大橋 洋治 ANAホールディングス相談役
    岡田 武史 サッカー日本代表元監督
    小田 真弓 加賀屋女将
    落合 寛司 西武信用金庫理事長
    越智 直正 タビオ会長
    加藤 照和 ツムラ社長
    門川 大作 京都市長
    金子 和斗志 アイ・ケイ・ケイ社長
    川口 雅昭 人間環境大学特任教授
    河原 成美 力の源ホールディングス会長
    川辺 清 五苑マルシン社長
    神渡 良平 作家
    木村 将人 縄文環境開発社長
    行徳 哲男 日本BE研究所所長
    桑村 綾 和久傳女将
    小池 由久 サエラ社長
    兒玉 圭司 スヴェンソンホールディングス会長
    今野 華都子 アイテラス社長
    西園寺 裕夫 (公財)五井平和財団理事長
    西園寺 昌美 (公財)五井平和財団会長
    境野 勝悟 東洋思想家
    坂井 宏行 ラ・ロシェル店主
    坂田 道信 ハガキ道伝道者
    佐藤 敏明 (公財)青梅佐藤財団理事長
    下村 博文 衆議院議員
    白駒 妃登美 ことほぎ代表
    上甲 晃 志ネットワーク代表
    田口 佳史 東洋思想研究家
    竹村 亞希子 易経研究家
    田中 真澄 ヒューマンスキル研究所所長
    鳥羽 博道 ドトールコーヒー名誉会長
    中村 勝範 慶應大学名誉教授
    西澤 孝一 坂村真民記念館館長
    西澤 眞美子 坂村真民先生ご息女
    早川 吉春 霞エンパワーメント研究所代表
    比屋根 毅 エーデルワイス会長
    平澤 裕 平澤興氏ご子息
    藤島 博文 日本画生・日展会員
    松岡 修造 プロテニスプレーヤー
    丸山 敏秋 (一社)倫理研究所理事長
    三木 英一 全国木鶏クラブ代表世話人会会長
    道場 六三郎 銀座ろくさん亭主人
    三戸岡 道夫 作家
    村井 温 ALSOK会長兼CEO
    室舘 勲 キャリアコンサルティング社長
    森 迪彦 実践人の家常務理事
    安岡 定子 論語塾講師
    安岡 正泰 (公財)郷学研修所 安岡正篤記念館 理事長
    芳村 思風 哲学者
    林野 宏 クレディセゾン社長
    和田 一廣 和田マネイジメント社長
    渡邉 五郎三郎 元福島新樹会代表幹事
    渡邊 直人 王将フードサービス社長
  • 生き方入門
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    生き方入門

    藤尾秀昭(監修)

    1,320円(税込) [会員割引価格:1,188円 ]

    約四十年に及ぶ本誌の歴史に刻まれた、生き方のヒントとなる名対談・名インタビューを収録した一冊。
     五木寛之氏×稲盛和夫氏「何のために生きるのか」。山中伸弥氏×兒玉圭司氏「人生を成功に導くもの」など四つのビッグ対談。
    シンクロの名将・井村雅代コーチの指導論、鍵山秀三郎氏による特別講話「あとからくる者たちへ伝えたいこと」、渡部昇一氏が綴る人生の要訣、尾車浩一氏が語る怒濤の人生など、そのどれもが珠玉の輝きを放っています。
    また
    「人間は考えてしなければ成功しない。考えてはじめて成すことができる」(安岡正篤)
    「苦がその人を/鍛えあげる/磨きあげる/本ものにする」(坂村真民)
    など、四人の先哲が残した語録集も収載。人間学を一筋に探究してきた本誌ならではの濃密な内容です。

     人は何のために生きるのか。私たちはどのように生きればよいのか。各界の先達二十人の言葉に、そのヒントを探っていただければと願います。


    …………
    対 談
    …………

    ●何のために生きるのか
    稲盛和夫(京セラ名誉会長)×五木寛之(作家)

    ●成功への光へと歩み続けて
    奥田政行(地場イタリアン「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ)× 笠原将弘(日本料理「賛否両論」店主)
    ●人生はあなたに絶望していない
    柳澤桂子(生命科学者)×永田勝太郎(公益財団法人国際全人医療研究所代表理事)
    ●相田みつをの残した言葉
    相田一人(相田みつを美術館館長)× 横田南嶺(臨済宗円覚寺派管長)

    ●人生を成功に導くもの
    山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長)×兒玉圭司(スヴェンソン会長)

    ………………………………
    インタビュー・講話
    ………………………………

    ●本気で向き合えば可能性は開ける
    井村雅代(シンクロナイズドスイミング日本代表ヘッドコーチ)
    ●幸田露伴が教える運を引き寄せる要訣
    渡部昇一(上智大学名誉教授)
    ●怒濤の人生~かく乗り越えん~
    尾車浩一(日本相撲協会巡業部部長・理事)
    ●後から来る者たちへのメッセージ
    鍵山秀三郎(日本を美しくする会相談役・イエローハット創業者)
    ………………………………
    偉人の生き方に学ぶ
    ………………………………
    ●本居宣長「恩頼図」
    吉田悦之(本居宣長記念館館長)

    ●安田善次郎「身家盛衰循環図」
    安田弘(安田不動産顧問)

    ………………………………
    感動秘話
    ………………………………
    ●お母さんから命のバトンタッチ
    鎌田實(諏訪中央病院名誉院長)

    ●マザー・テレサと松下幸之助の教え
    上甲晃(志ネットワーク「青年塾」代表)

    …………………………………………
    先哲の語録に学ぶ生き方の知恵
    …………………………………………
    ●安岡正篤(東洋思想家)

    ●森信三(哲学者)

    ●坂村真民(仏教詩人)

    ●平澤興(京都大学元総長)

  • 人間学入門
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    人間学入門

    藤尾秀昭(監修)

    1,047円(税込) [会員割引価格:942円 ]

    本書は『致知』創刊以来初となる人間学の入門書。
    過去の記事から人間学の真髄に触れられる8本を厳選した。
    登場するのは、人間学を極めた森信三氏、坂村真民氏。
    経営者魂溢れる稲盛和夫氏、樋口武男氏。
    自己を磨き高めてきた渡部昇一氏、三浦綾子氏。
    極限を生きた人物として小野田寬郎氏、大塚初重氏。
    そして碩学・安岡正篤師の教えを経営に活かした新井正明氏と豊田良平氏。
    『致知』読者の方であれば、これだけは読んでおきたい豪華な顔ぶれが揃い、33年(当時)の歩みを知る上でも、その魅力は尽きることがない。
    さらに「『四書五経』の名言集」と、「経営者たちの魂の言葉集」「達人たちの金言集」「極限の運命を生きた人たちの名言集」など、『致知』に掲載された方々の40もの名言を紹介。
    「妬む・そねむ・ひがむ・恨む・憎む。そんな人には運はめぐってこない」(日本将棋連盟会長・米長邦雄)「高い塔を建ててみなければ新しい水平線は見えない」(「はやぶさ」プロジェクトマネージャ・川口淳一郎)など、現代を生き抜くための力強い珠玉の言葉が並ぶ。
    人間学をこれから学び始める人にも、極めたいと願う人にも広くおすすめする一書。
    人間学を探究し続けた『致知』ならではの極上のエッセンスを堪能していただきたい。

    <目次>
    先達に学ぶ
    経営者魂に触れる
    人間を磨く道
    極限の運命を生きる
    人間学対談
1 ~ 4 件目を表示しています。(全4件)
並べ替え