イベント・セミナー

1 ~ 3 件目を表示しています。(全3件)
並べ替え
  • 生と死を考える一日セミナー
    イベント・セミナー NEW
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    生と死を考える一日セミナー

    41,800円(税込)

     一回限りの人生をどう生きるか
     よりよく生きるためのヒント学ぶ


    【日程】

    令和2328日(土)

    【会場】

    品川プリンスホテル「ゴールド19

    【時間】

    午前1030分~午後430

    (受付開始930分)

    【参加費】

    38,000(税抜〈10%〉・昼食代含)

    【定員】

    110


    ......................................................

    【第1講】 10:40-12:00(80分)

    「生かされて 生かして 生きる」

    講師:青山俊董氏(愛知専門尼僧堂堂頭)

     

    【第2講】 12:50-14:10(80分)

    「いのちのバトンタッチ」

    講師:青木新門氏(作家)

     

    【第3講】 14:30-15:50(80分)

    「人生の四季」

    講師:五木寛之氏(作家)

     

    【特別シンポジウム】 16:00-16:40(40分)

    青山俊董氏・青木新門氏・五木寛之



  • 『書経』に学ぶ人間学
    イベント・セミナー
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    『書経』に学ぶ人間学

    198,000円(税込)

     田口佳史先生の新講座
     2月開講開催決定! テーマは『書経』


    【本講座で学べること】
    儒家思想の基本を明らかにし、
    組織や家庭の安定を期し、
    自己の確立を成す

    一家で言えば父親、
    会社で言えば社長など
    リーダーの正しいあり方と、
    一家で言えば母親、
    会社で言えば№2など
    補佐役の正しい心得を説く


    【全5講の詳しい内容】
    第1講 2月20日(木)
    「虞書」堯典、舜典の抜粋を読む

    儒家のリーダーシップ論の根本を説く。
    組織の長に就任後真っ先に行うべきこと。
    後継者の選択の要点。組織に必要な機能とは。
    中国古代を輝す名君堯と舜の治政。


    第2講 3月19日(木)
    「虞書」大禹謨、皋陶謨の抜粋を読む

    上司と部下の関係の要点。
    自己の心構えの要点と采配の振い方。
    最も有効な有事の備え。
    分をつくる九徳とは。


    第3講 4月16日(木)
    「夏書」禹貢、「商書」湯誓、仲虺之誥、
    伊訓の抜粋を読む

    夏王朝建国の禹の治政。
    暴君夏の桀王を討った湯王の大義名分。
    広く深い支持の求め方。
    側近の君主に対する姿勢の在り方。
    名補佐役伊尹のNo.2哲学。



    第4講 5月14日(木)
    「商書」太甲、説命、「周書」泰誓、
    武成の抜粋を読む

    伊尹の名女房役の要点。トップの訓育の要点。
    野から抜てきされた説の経営哲学と施策実施の注意点。
    暴君殷の紂王を討った文王、武王の大義名分。



    第5講 6月4日(木)
    「周書」洪範、旅獒、無逸、周官の抜粋を読む

    名君武王の治政の要点。組織運営の大綱と条目。
    権力把握後の注意点。
    孔子が最大の賛辞を呈した周公の最善の
    組織運営方法とは何か。



    【開催要項】
    時間 13:00-16:00
    場所 京王プラザホテル
    定員 50名

    【お問い合わせ】
    致知出版社セミナー部 
    ℡ 03-3796-2115

  • 第7回20代30代のための人間力養成講座
    イベント・セミナー
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    第7回20代30代のための人間力養成講座

    4,200円(税込)

    「情報が氾濫する時代の中で、
     一人でも多くの若い人たちに人間学を伝えたい。
     そして、たった一度きりの人生を
     精いっぱい、力いっぱい、命いっぱい歩んでいただきたい」


    この思いのもと、いまから9年前、
    致知出版社で初となる若者向けのイベント・講演会
    「20代30代のための人間力養成講座」はスタートしました。


    おかげさまで回を重ねるごとに盛り上がりを見せ、
    これまで延べ6800名が参加。
    毎回1000名を超える若者たちが一堂に会し、
    熱気渦巻く感動の大会となっています。



    講師を務めるのは、人間学を学ぶ月刊誌『致知』編集長を務める
    致知出版社代表取締役社長・藤尾秀昭。


    『致知』創刊以来、41年にわたり、
    6000名以上に及ぶ一流プロたちの取材を通じて掴んだ
    人生・仕事の流儀を語り尽くします。


    どんな20代30代がいるかでその国の未来は決まる――。


    この言葉の如く、私たち20代30代がどのような学びをしているかが、
    そのまま個人、家庭、会社、ひいては地域社会や国家の未来に繋がっていくでしょう。


    本講演会を通して、
    何のために生きるのか、何の仕事に懸けるのかという
    自らの人生のテーマを明らかにし、
    心を燃やして生きるヒントを得ていただければ幸いです。


    20代30代の方が同伴であれば、
    年齢を問わずどなたでもご参加いただけますので、
    お誘い合わせの上、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


    【日 時】令和2年6月6日(土)13:00~16:00(12:00~開場)
           演題「出逢いの人間学」
          致知出版社社長兼編集長・藤尾秀昭
     
    【場 所】ベルサール新宿セントラルパーク B1ホール
         東京都新宿区西新宿6丁目13−1 セントラルパークタワー ラ・トゥール新宿
         ●アクセス

    【会 費】4,200円(税込・お一人様)

    【定 員】900名(定員になり次第、キャンセル待ち)
1 ~ 3 件目を表示しています。(全3件)
並べ替え