致知誌面で話題

致知誌面で話題の本を中心にご紹介します

1 ~ 28 件目を表示しています。(全28件)
並べ替え
  • 一日一言5冊セット ~偉人篇~
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    一日一言5冊セット ~偉人篇~

    4,800円(税込)

    定価合計6,348円 ⇒ 特別価格4,800円(24%オフ)


    収録書籍


    ① 安岡正篤一日一言 安岡正泰・監修(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ② 吉田松陰一日一言 川口雅昭・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ③ 坂村真民一日一言 坂村真民・著(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ④ 森信三一日一語 寺田一清・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ⑤ 平澤興一日一言 平澤興・著(定価 1,320円)
      商品個別ページはこちら


  • 一日一言5冊セット ~名著篇~
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    一日一言5冊セット ~名著篇~

    4,800円(税込)

    定価合計6,348円 ⇒ 特別価格4,800円(24%オフ)


    収録書籍


    ① 「論語」一日一言 伊與田覺・監修(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ② 四書五経一日一言 渡部昇一・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ③ 「易経」一日一言 竹村亞希子・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ④ 万葉集一日一首 花井しおり・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ⑤ 「孟子」一日一言 川口雅昭・著(定価 1,320円)
      商品個別ページはこちら


  • 一日一言スペシャルセット 3660の金言
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    一日一言スペシャルセット 3660の金言

    9,000円(税込)

    定価合計12,696円 ⇒ 特別価格9,000円(29%オフ)


    古典の名著や、先哲の残した
    珠玉の金言366語を
    一日一言の形式で語録にまとめた
    弊社のベストセラーシリーズ「一日一言」。

    ただいま、『致知』愛読者限定で開催している
    特別割引フェア「大感謝祭」では、
    この「一日一言」をセットにした特別商品をつくりました。
    致知オンラインショップの限定企画です。

    数多く刊行されている一日一言シリーズの中でも
    特に人気の高い10冊を揃えた

    「一日一言スペシャルセット 3660の金言」

    お好きな一日一言から、毎朝一ページずつ開いて、
    今日を生きる活力を得ていただければと願っています。

    収録書籍


    ① 安岡正篤一日一言 安岡正泰・監修(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ② 吉田松陰一日一言 川口雅昭・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ③ 坂村真民一日一言 坂村真民・著(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ④ 森信三一日一語 寺田一清・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ⑤ 平澤興一日一言 平澤興・著(定価 1,320円)
      商品個別ページはこちら

    ⑥ 「論語」一日一言 伊與田覺・監修(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ⑦ 四書五経一日一言 渡部昇一・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ⑧ 「易経」一日一言 竹村亞希子・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ⑨ 万葉集一日一首 花井しおり・編(定価 1,257円)
      商品個別ページはこちら

    ⑩ 「孟子」一日一言 川口雅昭・著(定価 1,320円)
      商品個別ページはこちら


  • 祝2020年! 開運招福セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    祝2020年! 開運招福セット

    7,000円(税込)

    定価合計9,240円 ⇒ 特別価格7,000円(24%オフ)


    収録書籍


    ① 人生に生かす易経 竹村亞希子・監修(定価 1,760円)
      商品個別ページはこちら

    ② 生き方のセオリー 藤尾秀昭・編(定価 1,320円)
      商品個別ページはこちら

    ③ ポケット万葉集 小柳左門・著(定価 1,430円)
      商品個別ページはこちら

    ④ 強運をつくる干支の知恵 北尾吉孝・著(定価 1,650円)
      商品個別ページはこちら

    ⑤  親子で楽しむ百人一首 小柳左門(定価 3,080円)
      商品個別ページはこちら


  • 祝2020年! 無病息災セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    祝2020年! 無病息災セット

    5,900円(税込)

    定価合計7,810円 ⇒ 特別価格5,900円(24%オフ)


    病気をせず、元気でいつまでも健康に過ごしたい、
    というのは、誰しもが持つ願いでしょう。

    このたび、『致知』愛読者限定で開催している
    特別割引フェア「大感謝祭」では、
    そんな皆さまの願いを叶えてくれるための
    セットを新たにご用意しました。

    セット名は、

    「祝2020年!無病息災セット」

    寒い季節になるとお求めになる方が多くなる
    『体温を上げる料理教室』や、
    江戸時代から読み継がれる不朽の健康書『養生訓』など、
    毎日をイキイキ、元気に過ごせるための
    秘訣が詰まっています。

    ぜひ「無病息災セット」をお読みになって、
    2020年を健やかにお過ごしください。

    収録書籍


    ① 体温を上げる料理教室 若杉友子・著(定価 1,540円)
      商品個別ページはこちら

    ② 65歳から始める健康法 三浦雄一郎・編(定価 1,430円)
      商品個別ページはこちら

    ③ 養生訓 貝原益軒・著、城島明彦・現代語訳(定価 1,980円)
      商品個別ページはこちら

    ④ 楽しみながら日本人の教養が身につく速音読 花井しおり・編(定価 1,430円)
      商品個別ページはこちら

    ⑤ 1日1分、脳がシャキッと目覚める朝音読 和貝晴美・著(定価 1,430円)
      商品個別ページはこちら


  • 仕事と人生が発展する成功のセオリーセット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    仕事と人生が発展する成功のセオリーセット

    5,600円(税込)

    定価合計7,402円 ⇒ 特別価格5,600円(24%オフ)


    収録書籍


    ① 宇宙を味方にする方程式 小林正観・著(定価 1,572円)
      商品個別ページはこちら

    ② 人生の大則 藤尾秀昭・著(定価 1,210円)
      商品個別ページはこちら

    ③ 活学新書「成功」と「失敗」の法則 稲盛和夫・著(定価 1,210円)
      商品個別ページはこちら

    ④ 繁栄の法則 その二 北川八郎・著(定価 1,760円)
      商品個別ページはこちら

    ⑤ 仕事の神様が”ひいき”したくなる人の法則 井垣利英・著(定価 1,650円)
      商品個別ページはこちら


  • 伊與田先生の直筆で味わう東洋古典の名著セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    伊與田先生の直筆で味わう東洋古典の名著セット

    6,700円(税込)

    定価合計8,910円 ⇒ 特別価格6,700円(24%オフ)


    収録書籍


    ① 『大學』を素読する 伊與田覺・著(定価 1,760円)
      商品個別ページはこちら

    ② 『孝経』を素読する 伊與田覺・著(定価 1,650円)
      商品個別ページはこちら

    ③ 愛蔵版「仮名論語」 伊與田覺・著(定価 5,500円)
      商品個別ページはこちら


  • 上司の教科書セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    上司の教科書セット

    5,700円(税込)

    定価合計7,590円 ⇒ 特別価格5,700円(24%オフ)


    収録書籍


    ① 佐藤一斎「重職心得箇条」を読む 安岡正篤・著(定価 880円)
      商品個別ページはこちら

    ② 松下幸之助に学んだ人生で大事なこと 上甲 晃・著(定価 1,650円)
      商品個別ページはこちら

    ③ [新装版]貞観政要 谷沢永一・渡部昇一・著(定価 1,320円)
      商品個別ページはこちら

    ④ 上司と部下の教科書 新 将命・著(定価 1,760円)
      商品個別ページはこちら

    ⑤ ビジネスマンのための歴史失敗学講義 瀧澤 中・著(定価 1,980円)
      商品個別ページはこちら


  • 生きる勇気が湧いてくる坂村真民セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    生きる勇気が湧いてくる坂村真民セット

    4,000円(税込)

    定価合計5,280円 ⇒ 特別価格4,000円(24%オフ)


    「詩に生き詩に死す」と、97歳で亡くなる最晩年まで、
    一日も休むことなく詩業に命を燃やし続けた
    詩人・坂村真民氏。
    その生涯で遺した詩は1万篇以上にも及びます。

    このたび、『致知』愛読者限定で開催している
    特別割引フェア「大感謝祭」では、
    そんな真民の詩作品や生前の貴重なインタビューに触れられる

    「生きる勇気が湧いてくる坂村真民セット」

    をご用意しました。

    そのセット名のとおり、読むほどに
    生きる力が湧いてくることでしょう。

    収録書籍


    ① 詩人の颯声を聴く 坂村真民・著(定価 1,430円)
      商品個別ページはこちら

    ② 坂村真民 魂の講話 願いに生きる 坂村真民・著(定価 1,650円)
      商品個別ページはこちら

    ③ 坂村真民一日一詩 坂村真民・著、藤尾秀昭・編(定価 2,200円)
      商品個別ページはこちら


  • 坂村真民一日一詩
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    坂村真民一日一詩

    坂村真民・著/藤尾秀昭・編

    2,200円(税込) [会員割引価格:1,980円 ]



    「詩に生き詩に死す」と、
    97歳で亡くなる最晩年まで、
    一日も休むことなく詩業に命を燃やし続けた
    詩人・坂村真民氏。

    その生涯で遺した詩は1万篇以上にも及びます。

    このたび、その膨大な詩作の中から
    心に深く沁み入る366の名詩を精選。

    長年、真民詩に魅せられ、
    人生を歩む道標としてきた
    『致知』編集長の藤尾秀昭が
    渾身の力を込めて編纂に当たりました。

    「先生の魂の遍歴をも読み取っていただきたい」
    との思いから、詩は原則として年代順に
    構成されています。


    一すじに

    生きたる人の尊さ

    一すじに

    歩みたる人の美しさ

    われもまた

    一すじに

    生きん

    一すじに

    歩まん

    午前零時に起床し、
    自らを厳しく律しながら紡がれたその詩は、
    時に悲しみに寄り添い、
    時に弱くなった心を鼓舞し、
    生きる勇気を湧き立たせてくれるものばかりです。
    「人生に口ずさむ言葉を持て」と、
    生前、真民氏はよく言われました。
    一日一詩ずつ、声に出して読むことで、
    その言葉がより深く
    心に響いてくることでしょう。

    全424頁の豪華製本。

    座右に置き、繰り返し紐解いて
    いただければと願っています。

  • 令和のいまこそ学びたい日本の心セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    令和のいまこそ学びたい日本の心セット

    14,000円(税込)

    定価合計18,857円 ⇒ 特別価格14,000円(26%オフ)

    新天皇が御即位され、新たな元号に変わる
    特別な年となった2019年。
    新しい時代がスタートする今こそ、改めて日本のルーツについて
    学んでみるのはいかがでしょうか。
    日本の歴史を学び、先人たちの思いを
    知ることは、日本人としての誇りを
    深めることに繋がるでしょう。

    収録書籍


    ① ポケット万葉集 小柳左門・著(定価 1,430円)
     商品個別ページはこちら

    ② 日本のこころの教育 境野勝悟・著(定価 1,320円)
     商品個別ページはこちら

    ③ 万葉集一日一首 花井しおり・編(定価 1,257円)
     商品個別ページはこちら

    ④ 新釈古事記伝 阿部國治・著、栗山要・編(定価 13,200円)
     商品個別ページはこちら

    ⑤ はじめて読む人の「古事記」
     商品個別ページはこちら


  • 座右の古典セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    座右の古典セット

    23,000円(税込)

    定価合計30,815円 ⇒ 特別価格23,000円(25%オフ)

    いつか読んでみたいと思っていた化粧箱入りの豪華本。

    書棚に置いてあるだけでさらに素敵な
    書斎になることはもちろん、座右の書として
    繰り返し紐解くごとに、新たな学びを
    得られることでしょう。

    きっと一生の宝となるはずです。

    分厚い本でしか味わえない、分厚い手応えを
    ぜひあなたも体験してみてください。


    収録書籍


    ① 言志四録一日一言 渡邉五郎三郎・監修(定価 2,750円)
     商品個別ページはこちら

    ② 老子講義録 本田濟・著(定価 11,000円)
     商品個別ページはこちら

    ③ 孝経・大学・中庸新釈 塩谷温、諸橋轍次、宇野哲人・著(定価 6,285円)
     商品個別ページはこちら

    ④ 「人に長たる者」の人間学 伊與田覺・著 (定価 10,780円)
     商品個別ページはこちら


  • 二大哲人に学ぶ人間学の名著セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    二大哲人に学ぶ人間学の名著セット

    20,000円(税込)

    定価合計29,260円 ⇒ 特別価格20,000円(32%オフ)

    各界リーダーの指南役として謳われた安岡正篤師、
    国民教育の師父と仰がれた森信三師。

    二大哲人が説く珠玉の人間学に触れ、
    さらなる自分磨きのきっかけに。
    また、大切な方への一生の贈り物にもおすすめです。

    収録書籍


    ① 安岡正篤活学選集 安岡正篤・著(定価 18,260円)
     商品個別ページはこちら

    ② 森信三 幻の講話 森 信三・著(定価 11,.000円)
     商品個別ページはこちら


  • 贈り物人気No.1!5つの物語セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    贈り物人気No.1!5つの物語セット

    1,600円(税込)

    定価合計2,094円 ⇒ 特別価格1,600円(24%オフ)

    刊行以来、30万人が涙した15分で読める感動実話
    『心に響く小さな5つの物語』シリーズ。

    『心に響く小さな5つの物語』は、大リーガー・イチロー選手の
    原点ともいえる小学生時代の作文が紹介される
    第1話「夢を実現する」や、ネット上でも話題となった、
    ある少年と小学校担任教師との感動エピソード
    第5話「縁を生かす」など、それぞれの物語には、素晴らしい
    一生を送るためのヒントが凝縮されています。

    『心に響く小さな5つの物語Ⅱ』は、
    次々と難病に襲われた作家・三浦綾子氏、
    事業の失敗や度重なる落選を経験したリンカーン、
    戦争中に両足を切断せざるをえなかった禅師など、
    人生を恨みたくなるような状況から立ち上がっていった
    人間の生き方が描かれています。

    年齢・性別を問わず、あらゆる世代に
    感動を呼ぶシリーズです。


    収録書籍


    ① 心に響く小さな5つの物語 藤尾秀昭・文、片岡鶴太郎・画(定価 1,047円)
      商品個別ページはこちら

    ② 心に響く小さな5つの物語 藤尾秀昭・文、片岡鶴太郎・画(定価 1,047円)
      商品個別ページはこちら


  • 渋沢栄一 人生と経営の神髄セット
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    渋沢栄一 人生と経営の神髄セット

    5,900円(税込)

    定価合計7,920円 ⇒ 特別価格5,900円(25%オフ)

    新紙幣でも話題の渋沢栄一。
    ビジネスと人生における普遍の成功法則が学べるセット。


    収録書籍


    ① 渋沢栄一 男の器量を磨く生き方 渡部昇一・著(定価 1,650円)
      商品個別ページはこちら

    ② 渋沢栄一『論語と算盤』が教える人生繁栄の道 渡部昇一・著(定価 1,650円)
      商品個別ページはこちら

    ③ 論語と算盤(上) 渋沢栄一・著、奥野宜之・現代語訳(定価 1,650円)
      商品個別ページはこちら

    ④ 論語と算盤(下) 渋沢栄一・著、奥野宜之・現代語訳(定価 1,650円)
      商品個別ページはこちら

    ⑤ 活学新書 渋沢栄一 人生を創る言葉50 渋沢 健・著(定価 1,320円)
      商品個別ページはこちら



  • 【CD】人生を導く『十牛図』の教え
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】人生を導く『十牛図』の教え

    横田南嶺 収録時間/約7時間

    25,700円(税込)

    禅書『十牛図』講義の最高峰が誕生
    定価28,600円のところ10%オフ!

    〝本当の自分〟に出逢うための

    10のステップを学ぶ


    【収録内容】

    第1講 『十牛図』序

    第2講 「尋牛」「見跡」

    第3講 「見牛」「得牛」「牧牛」

    第4講 「騎牛歸家」「忘牛存人」「人牛倶忘」

    第5講 「返本還源」「入?垂手」


    ※このCDは2018年11月~2019年3月に開催された
     致知出版社主催「横田南嶺塾」での講義を収録したものです。


  • 【CD】易経講座5
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】易経講座5

    竹村亞希子 収録時間/約12時間40分

    27,700円(税込)

    最新刊のテーマは「陰の力で度量を磨く」
    定価30,800円のところ10%オフ!

    『易経』をもっと楽しく

    しかも深く学べる名講座


    【収録内容】

    第1講 易経とは 龍の成長段階を育てる立場から読む

    第2講 大地と牝馬に習う

    第3講 観る力と示す力「風地観」 進み方と止まり方「艮為山」

    第4講 人材・情報の汲み上げ方と管理「水風井」

    第5講 衰退した世に残された者の役割「山地剥」


    やさしく学べる

    易経講座シリーズ第5弾


    ※このCDは、平成30年7月~11月に開催された

     致知出版社主催「易経講座」での講演を収録したものです。


  • ビジネスマンのための歴史失敗学講義
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    ビジネスマンのための歴史失敗学講義

    瀧澤 中

    1,980円(税込) [会員割引価格:1,782円 ]



    徳川幕府、日本海軍、戦艦大和、織田信長、豊臣家……。
    本書は作家・政治史研究家として活躍する著者が
    歴史上の偉人や英雄、強大な組織やシステムがなぜ失敗し、
    崩壊していったのかを、これまでの歴史書とは
    異なる視点から分析し、講義形式で綴ったもの。

    上杉鷹山や徳川吉宗ら、名君の意外なつまずき。
    信長や長宗我部元親ら、名将たちはなぜ
    油断し判断を誤ったのか。
    大坂城やマジノ要塞などの完璧なはずの
    システムはなぜ崩壊したのか。
    日露戦争勝利に隠された失敗の種とは……。

    また「もしあなたが、ラスクマンが通商を
    求めてきた時の幕府の老中だったらどんな対策を
    取ろうと考えますか、通商を認める、認めない?」
    などの設問もあり歴史の当事者になったかのような
    気持ちで読み進めることができるでしょう。

    著者は「"失敗の標本"が歴史には満載であり、
    歴史の失敗は、学びの宝庫である」といいます。
    歴史上の人物たちが、なぜその時、
    そういう判断をしたのかという思考や
    方向性を探ることは、ビジネスの世界を
    生き抜く上でも有益な学びとなることでしょう。


    目次


    ◎第1講「組織」
    (徳川幕府、日本海軍、海軍航空隊、大日本帝国憲法、水戸藩)

    ◎第2講「指導者」
    (松平容保、上杉鷹山、徳川慶喜、近衛文麿、武田勝頼、井伊直弼、高橋是清)

    ◎第3講「重臣」
    (彭徳懐、劉少奇、林彪、周恩来、片桐且元)
    ◎第4講「勝利」
    (エルヴィン・ロンメル、本能寺の変、桶狭間合戦、
     日露戦争、長宗我部元親、マジノ要塞、戦艦「大和」、大坂城)

    ◎第5講「対外関係」
    (足利義昭、蒋介石、福島正則、汪兆銘、台湾外交)

    ◎第6講「経済」
    (真空管、元禄時代、徳川吉宗、田沼意次)

    ◎第7講 失敗を恐れるな
    (福島丹波、宮崎繁三郎、駆逐艦「涼月」、「島津の退き口」、
     海軍兵学校、二宮尊徳、福田赳夫)


  • 坂村真民箴言詩集 天を仰いで
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    坂村真民箴言詩集 天を仰いで

    坂村真民・著/西澤孝一・編

    1,430円(税込) [会員割引価格:1,287円 ]



    「坂村真民はわが国現存の詩人の中では、
    わたくしが一番尊敬している詩人である」。
    国民教育の師父・森信三師がそう評した
    仏教詩人・坂村真民氏。
    本書は、真民氏が自らを励まし、勇気づけるために
    綴った87篇の「箴言詩」を坂村真民記念館の館長である
    西澤孝一氏が精選し、収録したものです。

    40代の箴言詩、50代の箴言詩……と90代まで
    年代ごとに構成。
    97歳で亡くなる直前まで己に厳しく、
    詩業一筋に生きた姿が窺えます。
    各章の終わりには、最晩年まで半世紀以上に
    わたって書き続けた796冊にも及ぶ
    思索ノート(日記)の一部を併録。

    スランプ、体の不調、職場での人間関係、
    一人前の詩人となる覚悟……。
    その時々の悩みや葛藤を振り払うようにと、
    自分自身に刻んだ言葉が綴られています。

    「しんみんよ、決して後ろを向くな、
    前を向いて行くのだ。前を向いてゆくというのは、
    詩の一道を、まっしぐらに行くということだ」

    自らを励まし続けたその詩は読む人の心にも
    勇気を与え、生きる力を奮い立たせてくれることでしょう。


    目次


    第1章 人間として如何に生きるか
    ―40代の箴言詩(昭和26年~昭和33年―吉田、宇和島時代)

    第2章 詩人として生きる覚悟
    ―50代の箴言詩(昭和34年~昭和43年―宇和島、砥部時代)

    第3章 詩作一筋に生きる
    ―60代の箴言詩(昭和44年~昭和53年砥部時代)

    第4章 初心を忘れず詩作に励め
    ―70代の箴言詩(昭和54年~昭和63年―砥部時代)

    第5章 妻と二人で生きるために
    ―80代の箴言詩(平成元年~平成10年―砥部時代)

    第6章 すべてを捨てて独りに戻る
    ―90代の箴言詩(平成11年~平成18年―砥部時代)


  • 【CD】人生、逃げ場なし
    CD・DVD
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    【CD】人生、逃げ場なし

    石川 洋 収録時間/93分47秒

    5,500円(税込) [会員割引価格:4,400円 ]

    心を深く揺さぶる迫真の講話が、いま蘇る
    大感謝祭特別価格4,400円で販売中!


    【収録内容】
    ・人生は坂また坂 ― 人生には3つの坂がある
    ・我が人生の師、西田天香
    ・父が遺した言葉―道はすでに開かれている
    ・誠実に苦しむことが財産になる
    ・四人の子供を育てた母の思い出
    ・逃げれば逃げるほど人生は苦しくなる
    ・師を持つことで人間は磨かれる
    ・疲れた足は歩きながら直す
    ・大石順教尼から学んだこと
    ・すべてを捨てることで必ず光が見える


    【講師プロフィール】

    昭和5年栃木県生まれ。

    17歳の時、一燈園の創始者・西田天香師に出会い、

    入園を許され、無所得の奉仕者となる。

    平成10年に一燈園を離れ、市井の托鉢者として再出発。

    カンボジアでの難民救済活動など国内外で奉仕活動を行う。

    12年カンボジア政府より国家建設功労第一等勲章を受章。

    平成27年逝去。


    托鉢者として求道の人生を歩んだ石川氏――
    心を深く揺さぶる迫真の講話が、いま蘇る


    ※このCDは、平成13年に開催された

     「木鶏クラブ本部例会」の講演を収録したもので、

     先にカセットテープで販売したものと同じです。
    ※当時の録音状況により、若干聞き取りにくいところもございます。

  • 小説やらまいか 豊田佐吉傳(上)
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    小説やらまいか 豊田佐吉傳(上)

    北路透

    1,870円(税込) [会員割引価格:1,683円 ]

    下巻はこちら!


    蒸気で動く織機を日本で初めて発明した
    トヨタグループの創始者・豊田佐吉(とよだ さきち)。
    世界一の自動を、わが国の産業近代化に貢献した佐吉の精神は、
    現在のトヨタグループに脈々と受け継がれています。

    本書は郷土・名古屋を愛する歴史経済小説家の著者が調査研究に十年、
    原稿執筆に四年の歳月を費やし、書き上げた渾身の評伝小説。
    佐吉は母親が苦労して機織りをする姿を見て、織機づくりを志します。
    周囲理解を得られぬ中、悪戦苦闘の末に動力(蒸気)で
    動く織機の発明に、日本で初めて成功した佐吉。
    それは機織りを近代的な工業に飛躍させる画期的な発明でもありました。

    しかしその後も、工場の経営悪化、英国製織機との品質テストで完敗、
    連鎖倒産の危機、二度の脳卒中……など、次々と困難が佐吉に襲い掛かります。

    それらの難局を突破する原動力となったのは、
    「やらまいか」(遠州弁で「やってやろう」の意)の精神。
    「一生涯を捧げたなら、できないことはない」と、
    難事業に勇猛果敢に挑んだ佐吉の気概に
    大きな勇気を感じていただけることでしょう。

    また、精神を生涯にわたり支え続けた、母親という存在の偉大さを感じさせられる一書です。

  • 小説やらまいか 豊田佐吉傳(下)
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    小説やらまいか 豊田佐吉傳(下)

    北路透

    1,870円(税込) [会員割引価格:1,683円 ]

    上巻はこちら!


    蒸気で動く織機を日本で初めて発明した
    トヨタグループの創始者・豊田佐吉(とよだ さきち)。
    世界一の自動織機をつくり、わが国の産業近代化に貢献した佐吉の精神は、
    現在のトヨタグループに脈々と受け継がれています。

    本書は郷土・名古屋を愛する歴史経済小説作家の著者が調査研究に十年、
    原稿執筆に四年の歳月を費やし、書き上げた渾身の評伝小説。
    佐吉は母親が苦労して機織りをする姿を見て、織機づくりを志します。
    周囲の理解を得られぬ中、悪戦苦闘の末に動力(蒸気)で
    動く織機の発明に、日本で初めて成功した佐吉。
    それは機織りを近代的な工業に飛躍させる画期的な発明でもありました。

    しかいその後も、工場の経営悪化、英国製織機との品質テストで完敗、
    連鎖倒産の危機、二度の脳卒中……など、次々と困難が佐吉に襲い掛かります。

    それらの難局を突破する原動力となったのは、
    「やらまいか」(遠州弁で「やってやろう」の意)の精神。
    「一生涯を捧げたなら、できないことはない」と、
    難事業に勇猛果敢に挑んだ佐吉の気概に
    大きな勇気を感じていただけることでしょう。

    また、佐吉の精神を生涯にわたり支え続けた、母親という存在の偉大さを感じさせられる一書です。

  • 2020年版致知手帳
                    
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    2020年版致知手帳

    1,320円(税込) [会員割引価格:1,188円 ]

    「致知手帳」3つの
     おすすめポイント

    1 週間予定表の上段に、
     『致知』に登場された方の名言を掲載。

    2「『致知』で出会ったいい言葉」を
     特集ごとに記入できるページがあります。

    3 スリムサイズで、ポケットにもスッと収まります。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    2020年の道標に!
    特別付録「人生心得帖」
    (藤尾秀昭監修)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 山鹿素行「中朝事実」を読む
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    山鹿素行「中朝事実」を読む

    荒井桂(現代語訳)

    3,080円(税込) [会員割引価格:2,772円 ]

    『中朝事実』は吉田松陰をはじめとする
    維新の志士に影響を与えた書物であり、乃木希典大将が座右の書としたことでも有名だった。
    その『中朝事実』を著した山鹿素行は江戸初期の儒学者だった。
    当時、支那は自らを世界の中央に位置する
    文化国家であるとして「中華」と自称していた。
    それに対して素行は、日本こそ文化的にも政治的にも
    中華と呼ばれる存在であるとした。
    そうして書かれた『中朝事実』は『日本書紀』などの原文を引き、
    それに対して素行が論評を加えるという体裁になっている。
    五百㌻を越す大冊だが、その格調高い文章は
    日本を思う素行の意気が伝わるようだ。

     安岡正篤師に私淑する著者は、日本の歴史を正しく知ることで、
    新たな日本の活路を見出してもらえればと
    膨大で難解な書物をものにした。
    激動の国際情勢の中で、国の在り方や国民の意識に思いを致す時、
    本書を紐解くことは極めて意義深い。

    >>『山鹿素行「中朝事実」を読む』の特設ページはこちら


    目次

    はじめに
    中朝事実自序
    皇統
     天先章
     中国章
     皇統章
     神器章
     神教章
     神治章
     知人章(神知章)
     聖政章
     禮儀章
     賞罰章
     武徳章
     祭祀章
     化功章
    附録
     或疑
    おわりに替えてー『中朝事実』解説
  • 代表的日本人
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    代表的日本人

    内村鑑三,齋藤慎子(現代語訳)

    1,540円(税込) [会員割引価格:1,386円 ]


    海外との交流が盛んになってきた19世紀末、キリスト教指導者内村鑑三が「日本人にもこんな人物がいる」と世界に伝えようと英語で書いたのが本書だ。
    その日本人の代表として取り上げたのは西郷隆盛、上杉鷹山、二宮尊徳、中江藤樹、日蓮の5人。
    維新の立役者、藩主、農民、儒学者、僧侶と、その人選のバランスに著者の慧眼を感じる。
    その5人の生い立ちから時代の中で果たした役割、私生活までが過不足なく語られる。
    とりわけその内面を当時の欧米人にもよく分かるよう、聖書の言葉や歴史的人物を例に出しながら解説している。
    本書が書かれたのは百年以上前のことだが、そこに書かれていることは決して古色蒼然とはしていない。
    それはできるかぎり現代の言葉に置き換えた翻訳の力もあるだろう。
    同時に、ここに書かれた5人の生き方が「代表的日本人」として現代にも通じるということに他ならない。

    <目次>
    西郷隆盛 新しい日本の創設者
    上杉鷹山 封建藩主
    二宮尊徳 農民聖者
    中江藤樹 村の先生
    日蓮上人 仏教僧侶
    解説 「日本人とは何か」を考えるには、外からの視点も不可欠
  • 学問のすすめ
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    学問のすすめ

    福沢諭吉・著、奥野宣之・現代語訳

    1,540円(税込) [会員割引価格:1,386円 ]

    日本人の精神を養ってきた日本の名著を分かりやすい現代語訳で読むシリーズが刊行された(全6巻)。
    本書はその第1弾。
    「天は人の上に人を造らず」で始まる明治初期の大ベストセラーだ。
    驚くべきは、一般的なイメージと異なるその内容。
    単なる立身出世論ではなく、政府のあり方や社会制度、組織論や人格論、働き方、人付き合いのコツなど、現代にも通じる興味深いテーマが、17編にまとめられている。
    また、「人の顔色は、家の門構えのようなもの」など、ユニークな表現で生き方の真髄が示され、140年もの間読み継がれてきた名著の醍醐味が十分堪能できる。
    本シリーズの特長は、原文を要約せず丁寧に拾いながらも、中高生でも親しめるよう、現代語訳の全文をとことん読みやすくした点にある。
    若者たちの平均読了タイムを目安に何分で読み終えられるか、挑戦してみては。

    <目次>
    はじめに――合本「学問のすすめ」について
    初編
    二編
    三編   
    四編
    五編
    六編
    七編
    八編
    九編
    一〇編
    一一編
    一二編
    一三編
    一四編
    一五編
    一六編
    一七編
    解説――福沢諭吉が見抜いた「自由の重さ」
  • 武士道
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    武士道

    新渡戸稲造,夏川賀央(現代語訳)

    1,540円(税込) [会員割引価格:1,386円 ]

    名著シリーズの2作目は、1900年に米国で刊行され、世界的ベストセラーとなった『武士道』である。
    新渡戸稲造が本書を執筆したきっかけは、「なぜ日本には宗教教育がないのに、道徳を教えることができるのか」という知人からの問いであったという。
    武家に生まれた新渡戸はその答えを武士道に見出すと英語で執筆を開始。
    そのまま海外で出版に踏み切った。
    本書は武士道の源流から、誠や忠義などの徳目、切腹や仇討ちまで事細かに記している。
    また、古今東西の先哲の言葉が縦横無尽に引用されており、新渡戸の教養の高さが本全体から滲み出ている。
    ポーツマスで日露戦争の調停役を引き受けた米国大統領セオドア・ルーズベルトも『武士道』を読んで日本への認識を改めたというから、本書が近代日本に与えた恩恵は計り知れないものがあるだろう。
    日本人ならば、ぜひ一読していただきたいのがこの『武士道』だ。

    <目次>
    第1章 武士道とは、生きるための道である
    第2章 武士道の源流
    第3章 「義」あるいは「正義」
    第4章 勇、すなわち勇敢で我慢強い精神
    第5章 仁、すなわち哀れみの感情
    第6章 礼
    第7章 誠
    第8章 名誉
    第9章 忠義
    第10章 サムライの教育と訓練
    第11章 自制(克己、セルフコントロール)
    第12章 「切腹」と「仇討ち」の制度
    第13章 刀、サムライの魂
    第14章 女性の教育と地位
    第15章 武士道の影響(感化)
    第16章 武士道はまだ生きていけるか?
    第17章 武士道の未来
    解説 いま私たちに必要な日本人の「心の書」
  • 修身教授録一日一言
    本
    商品詳細へ 買い物かごに入れる

    修身教授録一日一言

    森信三,藤尾秀昭(編)

    1,257円(税込) [会員割引価格:1,131円 ]

    『修身教授録』は、戦前、天王寺師範学校で行われた森信三師による
    「修身科」の講義録であり、いまも版を重ねるロングセラーである。
    教育界のみならず、経済界やスポーツ界のリーダーにも愛読者は多い。

    その最良のエッセンスだけを取り出し、
    366の言葉にまとめたのが本書である。

    仕事の心掛けや人生の歩み方から人間の価値まで、
    短くも平明な言葉で説かれるその根底には、
    「人生二度なし」という人生普遍の真理が流れている。

    本書(8月10日〝真の良書〟)にこうある。

    「真の良書というものは、これを読むものに対して、
     その人の人生行路を決定していく意義を持つ」

    本書は読者の皆様にとって真の良書となるに違いない。
1 ~ 28 件目を表示しています。(全28件)
並べ替え