子どもたちが目を輝かせて聞く偉人の話
本

子どもたちが目を輝かせて聞く偉人の話

平光雄

1,620円(税込)

152ページ 縦19cm、横13cm

978-4-8009-1081-3

数量:

偉人伝ってこんなに面白かったのか!

内容紹介

巷に溢れる偉人伝も、伝説の小学校教師にかかれば
こんなにも面白い――。
本書は教師歴32年の著者が
道徳指導の一環として行ってきた偉人伝の中でも、
特に子どもたちの心に響き、成長の糧となると確信する
14人の偉人の生き方を紹介したもの。

「大切なのは、偉人の『才能』と『心構え』をごちゃ混ぜにせず、
 模倣できる心構えの部分に焦点化すること」など、
人間教育として役立てていくための深い知恵に溢れている。

注目したいのは、ヘレン・ケラーには塙保己一、
エジソンには本田宗一郎というように、
外国の偉人とタイプの似た日本人を合わせて紹介している点。

世界に誇る人物が身近に存在することを知るのは、
自国への誇りを育むことにも繋がるだろう。

様々な逆境を乗り越えた偉人の生き方に
目を輝かせるのは子供ばかりではない。
困難な夢に挑まんとする大人の心をも
熱く燃え立たせてくれることだろう。

目次


まえがき
1.コロンブス・ファーブル
  自分なりの「勇気」と「行動力」をもとう
2.ヘレン・ケラー、塙保己一
 「不足」「不遇」に屈しない
3.エジソン・本田宗一郎
 「失敗が続いてもあきらめない」が成功の鍵
4.ガンジー・田中正造
 「みんなのために」行動すれば大きな力が出る
5.ピカソ・葛飾北斎
  極端にやらなければ上のステージには行けない
6.シュリーマン・伊能忠敬
 「目標達成のために必要なことは全部やろう」