「論語」一日一言
本

「論語」一日一言

伊與田覺(監修)

1,234円(税込)

224ページ 縦サイズ17cm

978-4884747886

数量:

論語366を厳選。端的で丁寧な解説付き

内容紹介

『論語』は孔子とその主だった弟子の言行や問答を集めた語録で、
20篇、約500章から成り立っている。

本書はその中から366の言葉を選び出した、
致知出版社の「一日一言シリーズ」の7作目。

本書の特徴としては、
①一日に書き下し文と訳文が併載され、
孔子と弟子たちとのやりとりが分かりやすくまとまっていること、
②書き下し文には総ルビが振られており、素読の際にも便利であること、
③短い文章に区切ることにより、通読していては掴めない、
凝縮された孔子の教えを学ぶことができるようになっていること、
などが挙げられる。

『論語』は読む年齢や環境により、受け取り方が変わるという。
手元に置いて、事あるごとに読み返していただきたい一冊だ。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています