塩沼亮潤日めくりカレンダー「毎日が小さな修行」
本

塩沼亮潤日めくりカレンダー「毎日が小さな修行」

塩沼亮潤

1,296円(税込)

縦30cm、横21cm

978-4-8009-1099-8

数量:

日々の指針となる、心にしみ込む31の名言

内容紹介

一日48キロメートルの山道を9年かけて歩く千日回峰行。
吉野山金峯山寺の1300年の歴史で、僅か2人しか満行できなかった荒行中の荒行です。

その一人が塩沼大阿闍梨。
修行の詳細は『人生生涯小僧のこころ』に譲りますが、
カレンダーには同商品のタイトルにもなった『人生の歩き方』、
また『毎日が小さな修行』(いずれも弊社刊)の三冊から言葉を選んでいます。

例えば1日は
「困難を抱えている時こそ明るく軽やかにそしてのびのびと」
大変な修行を経験した著者にそう言われると、素直に心にしみ込んでいきます。

毎日がただ過ぎていくのではなく、
朝、カレンダーをめくり新たな言葉を噛みしめることで、
日々新たな点を打つような気持ちになるでしょう。

31日「人のためが自分のためになる」で一か月が終わり、再び次の一日が始まる。
まさに「毎日が小さな修行」のごとく、気持ちを引き締めてくれるカレンダーです。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています