【CD】よくわかる易経シリーズ第2弾 逆境をいかに生きるか
CD・DVD

【CD】よくわかる易経シリーズ第2弾 逆境をいかに生きるか

竹村亞希子 収録時間/約12時間22分

30,240円(税込)

発売日:2016年 09月 01日

数量:

窮すれば通ず――。
東洋最古の古典『易経』をやさしく紐解く。

内容紹介

「易は窮まれば変ず、変ずれば通ず」
 といいます。

この世を貫く法則を説き明かし、
未来の兆しを示唆する『易経』。
東洋最古の古典を通じて
逆境に道をひらく極意を
分かりやすく解説します。


【収録内容】

第1講
四難卦(四大難卦)から学ぶ
水雷屯【すいらいちゅん】
――芽生え、生みの苦しみ
「険中に動く」

第2講
習坎(坎為水)【しゅうかん・かんいすい】
―― 一難去ってまた一難 ~落とし穴
「習坎は孚あり」

第3講
水山蹇【すいざんけん】
――足なえ、行き悩む、八方塞がり
「険を見て能く止まる、知なるかな」

第4講
沢水困【たくすいこん】
――臥薪嘗胆 
「険にしてもって説ぶ」

第5講
その他の卦、繋辞伝より
――陰を窮める~時中を読む

※このCDは、平成27年7月~12月に開催していた
 セミナー「やさしい古典活学講座 易経講座」の
 講義を収録したものです。