小さな修養論5
本

小さな修養論5

藤尾秀昭

1,320円(税込)

数量:

内容紹介

本誌編集長が毎号心血を注いで綴る特集総リードを
編集してまとめた「小さな修養論」シリーズ。
一道を歩んできた方への取材を行う中で掴んだ
珠玉のエッセンスを凝縮し、多くの読者の反響を呼んできました。

シリーズ完結篇となる本書には、
二〇一九年九月号から二〇二一年七月号まで約二年分の総リードを収録。
「人を育てるもの」「道をひらく」「命を燃やして生きる」
「感動ある人生を生きる」「学びは無限」の全六章で構成されています。

古今東西の名詩・名句に学ぶ人生の要諦や、天が味方をする人間の条件など、
内容は多岐に亘りますが、今作は特に、昨年頭以降の新型コロナウイルスの猛威を受け、
大きな挫折や困難の渦中にある人々の心を励ます言葉に溢れています。

修養は人間の要である。
日本人一人ひとりが修養の精神に目覚め、
またその精神を後から来る人たちにも伝えていくとき、
日本はかつてのように旺盛な活力を必ず取り戻すことができる――。

本シリーズ第一巻で著者はこう綴りました。
この切なる思いが、仕事に、人生に真剣に生きる人の心の糧となることを願ってやみません。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています