論語活学
本

論語活学

渡部昇一

1,836円(税込)

304ページ 縦サイズ20cm

978-4884748777

数量:

著者のライフストリーをつくった論語80章

内容紹介

英語学の泰斗であり、言論界の重鎮がおくる『論語』。

本書では、著者のライフヒストリーの骨格をなしてきた
とっておきの80章を厳選。
折々のエピソードを交えながら、テンポの良い解説が続く。

日本資本主義の父・渋沢栄一にして
「『論語』があれば、宗教も何もいらない」と言わしめ、
著者自身も
「『論語』を読んでも『青臭いことを言っているな』というところがまったくない」
という内容は、寸言の中に深い含蓄がある。

80章の章句は「学問は人生を照らす」「人間を正しく導くもの」
「リーダーたるものの心得」「自分を育てる道」
「いかにして人を育てるか」「処世の智恵を学ぶ」
「君子となるか、小人となるか」「生き方の指針を定める」と
テーマごとに分けられ読みやすい。

読む年齢によって感銘を受ける箇所が変わる万華鏡のような『論語』。
本書は80歳(当時)を迎える著者の記念碑的1冊である。


第1章 学問は人生を照らす
第2章 人間を正しく導くもの
第3章 リーダーたるものの心得
第4章 自分を育てる道
第5章 いかにして人を育てるか
第6章 処世の智恵を学ぶ
第7章 君子となるか小人となるか
第8章 生き方の指針を定める

この商品を買った人は、こんな商品も買っています